旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電源交換
子供達用のパソコン。落ちないようなのでこのまま使ってみてくれと息子に頼んで出張に出かけた。ほぼ一週間。

帰ってから聞いてみると、動画を再生しているとすぐに落ちるらしい。負荷がかかると落ちるのは熱がいちばん疑わしい。マザボか電源か。

マザボは換えがないので、電源の交換を試みる。

電源は2個転がってた。でも一個は故障してたような気が……。パソコンの横っ腹を開けてマザボや周辺機器に接続されているコネクタを引っこ抜き、交換用電源を横に置いて必要なところだけ繋いでスイッチを押してみる。うんともすんとも言わない。よく見るとマザボのLEDが点いてない。やっぱり電源が壊れてる。

もう一個あるにはあるが、こっちはキューブタイプのケースで使っていたもので、サイズと容量が小さい。でもこれしかないもんなぁ。同じように横から繋いで起動してみると、普通に動いた。

ようつべとGOMで異なる動画を再生しながらSuperPIで円周率の計算。CPU使用率100%近い状態を数時間保ってみた。

結果、落ちず。

電源の容量は確認しなかったけど、250W位だったような。でもまぁグラボも外したことだし、このまま様子を見よう。

几帳面な何方かと違ってずぼらな私はとりあえず繋がってれば見た目はまったく気にせずに蓋をしてしまった。サイズがあってないのでネジは2本しか止まらず、ケース後方に大きな隙間ができている。みっともないけど、まぁ後ろだから見えないし頻繁に触る部分でもないし。

XPも来年の4月までの命なので、なんとかそれまではもって欲しいな。
パソコン、やはりダメか
先日壊れて修理して、復活したと思っていたパソコン、やっぱりダメみたいだ。

使っているうちにいきなり電源が落ちたらしい。で、それっきり立ち上がらないと。

背面スイッチを切ってしばらく待ってから電源投入すると立ち上がるみたいだけど、これじゃあ不安で使えない。

可能性が高いのは電源かマザー。以前と違ってスペアパーツ持ってないから、試すことができない。

うーん、どうしよう。
パソコンが壊れた
自分が使っているモノではなく、子供たちに使わせているパソコン。未だXP。

自分が組んだんだけど、もういつ作ったのか忘れたくらい前。10年以上前なのは確か。

ブルーバックが頻発すると聞いて見てみると、XPの起動時から画面に市松模様が重なっている。で、起動してしばらくすると画面がブラックアウトするか、ブルーバック。

とりあえず蓋を開けたら、チップセット用のヒートシンクが外れて傾いている(汗)。留め金をひっかける金具がマザーボードについているのだけど、これが抜けてしまったらしい。マザーボードを外さないと修理が不可能になってしまった。

金具は幸いケースの中に転がっていたので差し込んで裏から半田付けした。とりあえず引っ張っても抜けないみたい。チップにグリスを塗って元に戻す。

全体にすごいホコリなので掃除機で吸い取る。フロントパネルのコネクタやらフロントUSBの接続やらマニュアルとにらめっこしながら元に戻す。

起動すると画面がでない。オンボの方に繋ぐと写った。ただしVGA。16色の画面とか久しぶり。調べるとグラボに電源を繋いでいなかった。グラボの電源繋がないと起動しないと信じていたんだけど、昔のは違うのかな。

無事に起動したのでやれやれと思っていたら、HDDのアクセスランプが点灯していないことに気づいた。接続ミスなんてアホだなぁと言うか自分らしいなぁと思いながら直して再起動。


……なんと、症状再発。ブルーバック。


グラボを外し、端子を無水アルコールで拭いたりスロット(懐かしのAGP)をエアダスターで拭いてみたりしたけど症状変わらず。

うーん、どうしたもんか。BIOSの画面とかは綺麗に写って、Windows起動時からおかしくなる点から考えてマザーボードはシロの可能性大。となるとグラボか。

AGPスロットのグラボなんて、ほとんど売ってない。オンボを使おうかとマザーボードのメーカーのサイトにドライバーを落としに行ったら404。ぎゃー! ドライバーは一通り落として保存してあると思ってたから付属CDは処分しちゃったんだよなぁ。しかもグラボを使う前提でグラフィックドライバーは落としてなかった。

マザボの型番でググってたどり着いたページなので、トップページからやりなおすかと思ってメーカーロゴをクリックすると、サイト移転のお知らせが。古いサイトみて404とか騒いでたオレ、超マヌケ(苦笑)。

目的のドライバーを英語のページから発見してダウンロード。グラボを摘出してVGAで起動したPCにインストールして終了。何度か再起動してみたけど、大丈夫みたい。描画性能はすごく落ちてしまったけど、まぁ使用目的のほとんどはブラウザだから問題なかろう。

今度こそやれやれ。


壊れたPCのスペックはPentium4 3.06GHz+AOPEN MX4GER+1GBメモリ+80GBHDD。死んだ(と思われる)グラボはカノープスのWX25。当時はかなり良いスペックだった。

カネがあったら新しいの組んで終わりなんだろうけど、今の状況はそれを許さない。限られた資源をいかに使って問題を解決するかに頭を使う。これはこれで楽しい。以前妻がやっていた、ゲームの制限プレイってのを思い出した(笑)。

USBハブが壊れた。
妻が会社のPCに外付けHDDを繋ぎたいと言うので、数年前に買っておいて放置していたHDDケースを引っ張り出してきた。まったくと言っていいほど使っていないので、ほぼ新品。

玄人志向の、パラレルATAのHDDを内蔵するタイプ。HDDは320GBのがあったのでそれを流用した。HDDは古い物だけど、まぁエラーも出てないし。

もう少し容量が大きいと良いのだけどと思って調べてみたら、PATAのHDDって在庫が少なくて、あっても小容量の物にお高い値段が付いている。そんなの買うくらいならメーカー製の外付けHDDを買うわけで。

とりあえず動作確認をしようと、自分のPCにUSBハブ越しで接続した。ちゃんと動いたのでいったん外したところで、フォーマットしておこうと思い立ち、再び接続した。

でも認識しない。ケーブルを抜き差ししたり、電源を入れ直したりしたけどダメ。なんで?今し方までちゃんと動いてたのに。

よく見るとUSBハブのポート毎のアクセスランプが全部消灯してる。USBハブにはタブレットやカードリーダーも繋いでいるのだけれど、これらも動作していない。あぁ、USBハブが壊れたのかとHDDをPCのUSBポートに直付けしたらちゃんと動いた。

なんだよ~。お金ないのに。

仕方がないので近所の量販店まで歩いて行った。ACアダプタ付きで7ポートのやつが2000円弱。4ポートとかでバスパワー専用だともっと安いのがあるけど、滅多に壊れる物じゃないしポート数は多い方が便利だしで7ポートのやつを購入した。

帰宅して試したらばっちり動作した。やれやれ。

失礼ながら、ジサカー"未満"なんて平気で嘘をつく弟子(笑)に比べてPCへの投資のなんと些細なことか。もっと沢山稼げれば良いのだがなぁと甲斐性なしの師匠(笑)は思うのであった。

精密コマ
デイリーポータルZというサイトで見た、精密コマのメーカー取材記事。

本気で作るとコマは3分回る(デイリーポータルZ)

これを見たあと、どうしてもガマンできずに買ってしまった。

BRANCH(販売元)

精密コマ

これは回っているところを撮影したもの。ちっちゃいので回しにくいけど、何度かやったら最高で2分45秒くらい回った。条件さえ整えば3分ホントに回ると思う。

なんといっても特筆すべきはその美しさ。一個一個削りだしで作って、持ち手のギザギザなんてぜんぶハンドメイド。注文が多くて生産が追いつかず、10日くらい経って忘れた頃届いた。

販売元にアップされていた動画。安定して回る様子がよくわかる。

SEIMITSU COMA from BRANCH on Vimeo.



小さなコマが840円+送料350円。安いとは言えないけど、手作りでこの美しさ。全く後悔はしていない。
皆既月食
今日は皆既月食だった。これを書いている時点でまだ続いているけど。

今夜は天気も良くて月の位置もよく、絶好の観測日和だった。子供たちにも夜更かしを許可して一緒に見た。

皆既月食

D100に200mmのレンズを付けて撮影して大幅にトリミングした。これは月食が最大になる少し前に撮った写真。最大食の時刻のは暗すぎてこれより出来が悪かった。これだって満足できる写真じゃないけど、今の機材とオレの腕じゃこれが限界か。

まぁ、子供たちも楽しそうだったし、オレも楽しめたからそれでいいや。

LUMIX LX5試写
今日は非常に天気が良かったので、外に出てDMC-LX5で撮ってみた。

LX5作例

梅の花。もうすぐ春なんだね。すごく寒いけど。

画像をクリックすると少し大きなサイズの画像が表示される。
Photoshopで自動色補正とリサイズをかけたが、それ以外はいじっていない。

やはり大きめのCCDと明るいレンズは良い感じだね。背景のぼけも良いし、今のところ文句なし。

買ったばかりのケータイのカメラテストとして同じ花を撮ってみたのだけど、取り込んでみたら思いっきりピンぼけだったorz。暗いところではダメダメだけど、昼間の明るいところで撮ればなんとか見られる絵が撮れるっぽい。まぁ当然LX5とは比べものにならないけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。