旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士山
最初は酒蔵で酒を買うだけ、のはずだった。

いつもの酒蔵で好きな日本酒を入手後、すぐに帰るのはもったいない気がして、ちょっと足を伸ばしてみようかと思いついた。

カーナビで地図を眺めていたら、山中湖が目に入った。道志道を通るルートで50km強。天気も良いし、富士山が綺麗に見えるのを期待して走り始めた。

峠にさしかかった頃から曇り始めて、だんだん不安になってくる。妻とドライブに出かけて富士山が綺麗に見えた試しがない。もはやジンクス。

走っているとところどころにある「この先滑り止めが必要」の電光掲示が不安を増大させる。滑り止めどころか夏タイヤのままなのだ。でも雪も降ってないし大丈夫だろうとそのまま車を走らせた。結局最後まで雪も路面凍結もなく、無事に着いた。

山中湖に着いた我々が目にしたものは、それはそれは美しい富士山だった。

富士山

写真だと伝わりきらない感じがするのがちょっと残念。富士山が綺麗に見えると、日本に生まれ育って良かったなぁと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。