旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州物産展
休みを有効に使いたいのと混雑が苦手なので、開店直後の百貨店へ。昨日も書いたように目的は九州物産展。

催事場へ行き、さっそくいきなりだんごを探す。

途中で、薩摩揚げ試食。んまい。でもとりあえずパス。
今度はキビナゴとイワシの丸干し。サケをくれ。

会場の一番奥にいきなりだんごの店はあった。もう3人くらい並んでる。早速並ぶ。と、売り子さんが熱々のをひとつ試食にくれた。蒸したていきなりだんご初体験。うめぇ。

なおりやしのぐぅさんが買ったのと同じ店なのかな。熊本六季(むつき)という店。「いきなりだご」と「くりだご」がある。「だご」とは団子のこと。いきなりだごは、粒餡とサツマイモ、くりだごの方は紫芋の餡と栗が入っている。

いきなりだごをメインに、くりだごを少し買った。会場の外、階段の踊り場で食べる(笑)。娘もバクバク食べていた。

前回通販で購入した品とは結構違う。まず、芋が違う。非常に甘みの強い芋が使われている。しかも芋が皮からはみだすほど大きい。あんこもたっぷり。皮は薄く、塩味は薄い。印象として団子というよりは芋を食べている感じ。団子を食べているって感じが強いのは前回のもの、味が上品でより甘いのは今回のもの。違いはあるものの、どっちもやっぱり美味い。写真はくりだご。

ikinari.jpg

物産展をざっと回ってあちこちで買わずに試食した(爆)。と、妻が興味を示したのが日本刀と包丁。刀職人が作ったという包丁は切れ味が良さそうで、見た目もかっこいい。刃物好きな夫婦(笑)はしばし見とれる。本物の日本刀は迫力がある。

会場を一回りしてから再びいきなりだんごの店の前を通ったら、結構並んでいた。早く行って正解だったかも。私が知らないだけで、元々人気商品だったみたいだ。ケロロ効果がどの程度かは不明。でも子供に頼まれて買いに来ている人とかいるかもね。

そうそう、九州物産展で見かけると、素通りできないのが梅ヶ枝餅。太宰府の名物だ。受験シーズンにはみんな競って買う光景が見られるが、今日はわりとすんなり買えた。こっちは少し焦げた香ばしさが魅力。まだの人はお試しを。

名物にも美味い物あり。

コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^
よかったです~♪蒸したてが召し上がれたようで。
お店は同じですねv
お芋さまさまな感じでしたよね?
お写真拝見するに、安茂さんの購入された物の方が
丁寧な作りの様な気がします(^_^;)き、気のせいでしょうか?
作り手さんの差なんですかね・・・きれいに包まれてますよね~
あぁ・・また食べたいですぅ。
梅ヶ枝餅も惹かれてました・・・奥様のトコでも書いたのですが、
いきなり~を買い込んだもので諦めちゃったんです。
来年は上の子が受験なので、物産展が来たらシーズン前でも
買おうかと思いますv
2005/07/04(月) 22:39:06 | URL | ぐぅ #-[ 編集]
このお店のは、ホントに芋を食べてるって感じでしたね。芋の甘さがすごくて、だんごって感じがちと薄い気がしました。おいしいんですけど。
きれいに包まれているように見えるのは角度のせいだと思います(^^;。反対側はおもいっきり芋がはみだしてました。
梅ヶ枝餅、ホントにオイシイのでぜひぜひ召し上がってください。太宰府の御利益がありますように。
2005/07/04(月) 22:39:34 | URL | 旦那☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。