旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル買いした文庫本
仕事帰り、乗換のタイミングが悪かったので、駅構内にある本屋に立ち寄ってみた。

すると、あるタイトルの文庫本に目が止まった。

死亡フラグが立ちました! (宝島社文庫)

出版社: 宝島社 (2010/7/6)
言語 日本語
ISBN-10: 4796677259
ISBN-13: 978-4796677257
発売日: 2010/7/6

カネがないから滅多に新しい本なんて買わないのだが、これは数ページぱらぱらとめくっただけで買ってしまった。何に惹かれたって、それはタイトル(笑)。

誰が見ても事故に見える死。実はそれは「死神」と呼ばれる殺し屋による殺人。そんな都市伝説をフリーライターである主人公が追う。内容はミステリーなのだが、荒唐無稽、つっこみどころ満載の内容はマンガを読んでいる感覚に近く、テンポ良く読めて楽しめた。

私は読むのが遅いので、これ1冊で何日か楽しめた。衝動買いも結果オーライ。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。