旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫌いなもの。
なんでそんなに?と質問を受けるほど、タバコが大嫌いだ。ていうか、憎悪しているというべきか。理由を一言では言い表せない。ニオイも、ケムリも、それを吸う人たちのマナーの悪さも、もちろん健康被害も、すべてが心底嫌いだ。

いきなりここまで嫌いになったわけではない。


  • ヘビースモーカーの祖父は肺ガンで亡くなった。かなり苦しみましたよ。

  • 子供がそばにいるのにたばこを吸うクソバカを多数見た。

  • 自分は健康じゃなくてもいいから吸うのは勝手だとのたまうオオバカがいた。

  • 歩きタバコをして、ポイ捨てしていく輩は毎日見かける。

  • 仕事から帰ってきてシャツを脱いだらあり得ないほど臭かった。

  • 職場の大掃除、机に洗剤を吹き付けたらヤニがドロ~と流れた。これ、なんでオレが掃除するの?

  • 職場で休憩中、不注意で手の甲を焼かれたことがある。



などなど、挙げ始めたらきりがない。数多の経験が、ほんのちょっとタバコのニオイがするだけで頭の中でブチッと音がする人間を作りあげた。

さてさて、アンチスモーカー活動(なんだソレ)。

ポーラ化粧品が、こんな調査をした。

喫煙とメラニンの関係
PDFなので、読むためにはAdobe Readerなどが必要。

歳を取ると皮膚にメラニンが沈着する。喫煙する人とそうでない人の差は5歳程度だそうな。でもまぁこれは自己責任。

タクシーの受動喫煙ご注意!

読売新聞の記事。タクシーで誰かがタバコを吸うと、1時間程度粉塵が車内にこもり、次に乗った者が受動喫煙してしまう、という記事。子供や妊婦はおちおちタクシーにも乗れないってこと。これは知らず知らずに他人に迷惑をかけている例

もちろん、十分気を遣って当たり前のマナーを守り、自己責任でタバコを吸う人もいるのは承知しているし、その人たちを非難するつもりもない。でもね・・・ホント、タバコに関して毎日見かける状況はあまりにも、ホントにあまりにも酷すぎる
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
先週の土曜日は、小学校で娘達の運動会があった。平成15年に健康増進法が施行されてから、2年経って初めて校内全面禁煙となった。タバコを吸う人は、門を出て外で吸っていた。 タバコが、酒と同じように仕事が終わってから家で一服するだけなら良いのだが、いつでも吸いたく
2005/09/21(水) 18:16:19 | Hotta World:: 「活・喝・勝」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。