旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイト作成実験
ウェブサイト上に文書を公開するための手段として、HTMLがある。

HTMLとは、文書をどう見せるかを規定するものではなく、その文書の論理構造を示すための言語である。

「ここは文字を大きくして・・・」と考えることがある。が、本来こういうのはHTMLの仕事ではない。HTMLは、「ここは見出しだ」とか「ここは重要だから強調する」などの論理的意味合いを示す(マークアップする)ものである。見出しや強調文字列がどのように表示されるかはスタイルシートで表現するのがウェブ上の文書として望ましい形だ。

ウェブのユーザーには、高機能な最新ブラウザを使っている人もいれば、PDAやケータイでサイトを見る人もいる。さらに目の不自由な人は音声読み上げブラウザを使っていたりする。

strong要素で強調文字を表現すれば、読み上げソフトはその部分を抑揚を変えて読むことができる。しかし、b要素やfont要素で文字を修飾した場合は、意味が伝わらず、読み上げソフトではそこが強調であることがわからない。文字をかっこよくするために画像にするのも同じ。読み上げはできないし、画像が表示できない環境では読むこともできない(画像にalt属性が必要なのはこのため)。

ウェブサイトは印刷物とは性格が異なる。いろんな人がいろんな環境でサイトを見に来る。ページ作者が自分の考えた見た目をあくまで閲覧者に押しつけようとすると、正しく情報を読み取れない人が出てくることになる。大事なお客様に門前払いを食らわせている可能性もあるってこと。

・・・と、HTMLとCSSの基礎をやっと理解し始めた初心者旦那☆、仕事とは別にサイトを作ってみようかなどと考え始めた。

が、ネタがないorz

まぁ、とりあえずと、思いつくまま文章を書き、ごく当たり前なマークアップを施し、チョーカンタンなスタイルシートを書いてみた。画像はいまのところ、トップの正宗の写真だけ。

実験サイト

HTML4.01Strict+CSSで記述した。・・・つもり。

この先発展するのか、いつのまにか消える(汗)のか、わからない。あくまでも自分がCSSなどの実験をするためのサイト。中身に期待されても困るけど、なんかの間違いで発展するかもしれない(笑)。
コメント
この記事へのコメント
見てきましたよ
あちらはBBSがないんですね。
なかなか面白かったです。安茂旦那☆様にしか書けないものっていっぱいあると思うんです。これからもそんなことが書かれていくのか楽しみにしてますね。
2005/09/16(金) 00:06:44 | URL | KEI #-[ 編集]
BBSはありません
KEIさん、見てくださってありがとうございます。

書きたいことがあってサイトができたのではなく、サイトを作る(実験をする)ためにネタをひねり出したサイトですので、BBSどころかこの先の更新もできるかどうかわかりません。睡眠時間を削る以外に作業時間を取れないのも寝たがりの私にはかなり辛いものが(--;。

まぁ当分はこのブログにつまらん日常を書き連ねるのが精一杯かと。
2005/09/16(金) 21:13:26 | URL | 旦那☆ #Eh9okx9A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。