旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
任天堂の修理
息子のDS Liteが壊れた。

ヒンジの部分が割れてしまい隙間ができていたのだが、追い打ちをかけるように下の画面に何も映らなくなった。タッチには反応するようだが真っ白でゲームはできない。

長いこと放っておいたのだが、そのままにしておくのも勿体ないと思った。そこで事前に修理のご案内というサイトで調べて見積もりの後にキャンセルしてもキャンセル料がなさそうなことを確認した上で修理に出してみた。

確認せずに修理して良い金額は5000円に設定した。これを超える場合はメールで連絡が来て修理するかどうか選べる。送った品が任天堂に届いたというメールが来たのが28日、そして修理が完了したというメールが来たのが29日。そして今日、モノが届いた。

早いなと思ったら、本体交換だった。修理代は税込み5000円。送料は送る際には払ったが、返送費は任天堂持ちだった。送料込みで6000円弱で新品が手に入ってしまった。

ところで、任天堂の修理といえば、すごく良い対応で有名だ。曰く、貼ってあったシールが全部復元されていたとか。私も、そんなの都市伝説じゃないのかと興味があった。

今日届いたDS Liteがこれ。

NintendoDSLite

新品になったが、画面横のシールは古いDSLから移されていた。表面のシールは剥がせないと判断したのか、古いパーツがそのまま同梱されていた。

シールを剥がして貼り直すのは機械ではできないと思うので、いちいち手作業だろう。人件費が一番高いはずなのに、この対応は立派だと思う。

久しぶりに直ったDS Liteを手にした息子は大喜びだった。誕生日目前の娘もDSが欲しいようだ。どうしようか考え中(笑)。


コメント
この記事へのコメント
こんばんは~
 ウチも二回ほど任天堂さんに修理お願いしましたが、一度はアカンボだったチビがゲームのスロットルに10円玉突っ込むという、完全にこちらの落ち度にも関わらず「子供のした事だから」という理由で修理費は無料でした。感激したことは言うまでもありません。PSPも修理出しましたが、やはり細かい部分の対応が任天堂とは雲泥の差と感じました。けしてソニーが悪いわけでなく対応は良いのだと思うんですけど、任天堂さんが凄すぎるんですよね!お子様の心を掴んで離さないばかりか、こういう対応で親のハートも鷲掴み!(笑)
 うちのチビも、自分のDSが欲しいといいます。でも彼は私や兄ほどゲーマーでないので、「サンタさんにお願いしな」と言っておいたら忘れてくれそうですが。
2009/07/30(木) 21:33:42 | URL | 茉莉子 #3RsRQlfI[ 編集]
> 茉莉子さん

お久しぶりです。返事が遅れてすみません。

評判はネット上でいろいろ見ていましたが、正直ここまでとは思いませんでした。梱包材もタダで送ってくれましたし。

サポートの対応が良いと、また買おうって気になりますものね。逆に悪いと二度と買うか!って気になるし。

せっかく新品になったのだから、汚いシールなんか復元しなくても…とか私は思いました(笑)が、息子は喜んで残りのシールを移していました。小学生ならそんなもんかな。

娘用のDSL、とうとう買ってしまいました。量販店に行ったら娘が喜ぶピンクだけが残っていて、なにか運命のようなモノを感じまして(笑)。
2009/08/05(水) 06:07:19 | URL | 旦那☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。