旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事があるってのは良いことだが
企業のネットワーク構築に伴うルータの設置工事をやってきた。


ルータと作業用のパソコンは手持ちで運び込み。幸い駅のすぐそばだったので、電車で行った。交通費は電車賃くらいしか出ないらしいし、時間厳守の時はクルマは不安だし。


都内某所のオフィス。インターホンを鳴らして工事に来た旨を伝えると機械がたくさんある部屋に通された。が、私が使用する光回線やONU、それらが収容されるはずのラックが見あたらない。通してくれたお客さんは「部屋を開けてくれと頼まれただけ」とのことで、全然話が通じない。


仕方なく今回の統括者に電話。短いやりとりで私が通されたのは本来の作業場の隣室であることが判明した。


隣の部屋に入る(これだけでも結構ゴタゴタ)と、そこには目的のラックが……ない。そんなはずは…と探してみると、梱包された状態のラックを発見した。


「機器を置く棚は付いていないかも」とは聞いていたが、まさか開梱からやらねばならないとは。まぁ一人で動かせないほど重いものでもなかったので、ごそごそとパッケージを開けて中身を取り出し、キャスターを付けたりして完成。スーツ着てやる仕事じゃないよね。


ラックの中にルータを置いて、ONUや持参したノートパソコンを接続した。しかしping試験が全然パスしない。統括に電話すると、複数ある拠点のうち、私のいる拠点ともう一つ他の拠点が全く通じていない状態らしい。


しばし待機していると統括から電話。やはりIPの設定ミスらしい。電話で指示を受けながらいくつかコマンドを打って設定を修正した。するとping試験はすべてOKに。


試験をすべて終了して、帰る前に片づけ。ラックの梱包材はルール上持って帰らねばならない。重さはたいしたことないが、なにしろかさばる。これ持って電車で帰るのかと、ちとブルーになっていたら、それを見たお客さんが「こっちで捨ててあげるよ、持って帰るの大変でしょ」と言ってくださった。


ゴミを捨ててくるなと作業指示書の注意書きに書いてあったが、ご内密にと念を押して(笑)お言葉に甘えることにした。まぁ私が持ち込んだゴミではないのでご勘弁を。


前回の仕事の時はひたすら暇で疲れた。今回は暇どころかトラブル続きでやたらと忙しくて疲れた。でも、どっちかというと今回みたいな方が良いな。なにやっているのかがわからないまま待たされるより、トラブっててもやる作業が明確な方が気が楽だ。


家に帰り着いたのは午後2時半頃。今日は息子の運動会だったのだが、カメラを持って小学校へ行ってみたらもう閉会式だった。まぁ仕事だから仕方ないが。


息子は今日が雨で延期になるのを望んでいたそうな。延期になれば私が見に行けるから。10月には娘の運動会がある。最近ぼちぼちと仕事が入ってくる気配があるのだが、特別なイベントくらいは見に行ってやりたいなぁ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。