旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子とクッキング
昨日、息子が雨のために外へ遊びに行かず家にいた。


聞けば宿題なども終わらせたという。夕食まではまだだいぶ時間がある。気まぐれで息子に食事の支度を手伝わせることにした。

息子に手伝わせるのははっきり言って手間の増加なわけで、こっちに余裕がないとできない。でも息子もそろそろ料理を覚えても良い頃だろう。以前にも少し料理をさせたことはあるが、最近は手出しさせていなかった。


一品目、オニオンスープ。タマネギをスライスさせてじっくりバターで炒める。タマネギをスライスすると目が痛いということ、ソテーは面倒くさいということを学習させた(笑)。


何かと言えば面倒くさいが口癖の息子、大好きなオニオンスープとあって黙って炒めていた。ぼーっとしているとすぐ焦げる。包丁の扱いもそうだが、集中力を高めるのにいいかも。


二品目、ウインナーとほうれん草の炒め物。


ほうれん草を一束しか買わなかったので、湯通ししたらかなり少なかった。そこで仕方なくウインナーを増量してごまかすことに。本来はほうれん草たっぷりにウインナーちょっぴりが理想というか私の好み。ツルムラサキとか使っても美味しい。


ウインナーはスライス、ほうれん草はさっと湯通しして食べやすい大きさに切って水気をきる。ウインナーをよく炒める。そこにほうれん草を投入して混ぜたら、合わせ調味料(粒マスタード、マヨネーズ、酒、各大さじ2、醤油少々)をからめて塩とコショウを少々振ってできあがり。

ほうれん草とウインナー炒め

材料を切ったり炒めている間混ぜるのとかは息子の仕事。割と美味しくできたのではないだろうか。マスタードを使った割にはほとんど辛くなく、娘も平気で食べていた。


いつも手抜きをして叱られている息子、自分で作ったオニオンスープを旨い旨いと飲んでいた。


次は味噌汁を仕込もうか(笑)。

コメント
この記事へのコメント
おいしそう~!
ほうれん草を炒める時はいつも塩、こしょうでしたけど、今度旦那☆さんのあわせ調味料で作ってみます。
粒マスタードってのがいいですね。

息子さん頑張りましたね!
私も娘に手伝わせないと…と思いつつ、つい時間に追われてなかなか。
子育ては何でも忍耐が必要ですね。
2008/05/30(金) 19:53:37 | URL | Luna #tHX44QXM[ 編集]
> Lunaさん

先日、スーパーでツルムラサキを買ってきたのですが、使い方がわからず(苦笑)ぐぐっていて見つけたレシピの応用です。

オリジナルはこちらです。
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/402402/

> 息子さん頑張りましたね!

まだまだですがね(笑)。小学校卒業までに簡単な料理は作れるようになっていて欲しいと思っているんです。

ちなみに、私は忍耐強くはないです(笑)。
2008/05/31(土) 14:34:04 | URL | 旦那☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。