旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すーちかーでスープ
以前作った、すーちかーがまた食べたくなって作った。

すーちかーの写真はだいぶ前のこの記事に載せてある。

すーちかーとは、豚肉の塩漬けのこと。豚肉のブロックに塩をたっぷり(肉が見えなくなるくらい)すり込んでペーパーで包んで一晩以上寝かせる。周りの塩をざっと洗い流して茹でれば食べられる。

今回作ったのは、家族が肉だけをおかずにするには足りない量だったので、スープの具にすることにした。スープのベースはすーちかーを茹でたお湯。これに酒を加え、白菜と大根、にんじんを刻んで入れて煮込んだ。仕上げに醤油を少し加えてできあがり。固形スープとか化学調味料とか必要なし。


スープ

豚肉の出汁が旨いったら旨い。ゆで汁だけを飲んでみたら塩味を強く感じたが、野菜が入ることで甘みがでてさらに旨い。


肉に塩を付けて寝かせると水分が抜けて硬くなるが、旨味は凝縮されるらしい。これは一回干し肉に挑戦してみなくては。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。