旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子の誕生日
例によって日付は書かないが、息子が9歳の誕生日を迎えた。


今回、息子のプレゼントリクエストはだいぶ前からはっきりしていて、その点は楽だった。

息子はDS Liteを使っているのだが、もう何度もタッチペンを無くしている。だから息子の行いが悪いときなど、ことあるごとに息子に脅し文句をぶつけていた。


「今年のプレゼントはタッチペンだよ?!」


ホントの息子のリクエストはGBA用のポケットモンスターエメラルド。比較的安くて助かった。ポイントで買えちゃったし(笑)。もらった息子、驚喜。


今までの息子の誕生日で忘れられないのは1歳の時。神経芽細胞腫の治療のため入院中で、水も飲めない誕生日だった。毎日のように死んじゃう可能性の話を聞かされて私も妻もすごく疲れていた。

普段、面会者は両親に限られていたが、この日は他の者もOKだった。みんなで息子を囲んで、看護師さん達が並んでちょっと照れくさそうにハッピーバースデーの歌を歌って下さった。その後、看護師さん達が寄せ書きしたバースデーカードを息子に手渡してくれた。


息子、そのカードをじぃぃっと眺めた後……ぽいっ。

そこにいた一同「あっ…」


その日チューブがたくさんつながれた息子は、それでもニヤっと笑った。その笑顔がターニングポイントだったように思う。その日から息子はみるみる良くなっていった。


あれから8年かぁ、オレも歳を取るわけだぁorz。

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます
こんばんは

息子さんのお誕生日、おめでとう御座います。
元気に過ごしているとこがご両親にとっては信じられないでしょうが、本当に良かったですね!

実は見ていただきたいものがあります。
mixiの私の日記にUPしておきましたのでお立ち寄りください。
2007/10/11(木) 19:55:33 | URL | KEI #kUr9nKys[ 編集]
> KEIさん

ありがとうございます。

当時はホントにきつかったんですが、今じゃウソのようです。

息子はいつもニコニコしていて、看護師さん達からは大変可愛がられていました。病状が悪化してからは笑わなくなっていたのですが、息子がちょっと笑ったら看護師さんが「笑った!今日は生きてて良かった…」と仰ったのが忘れられません。看護師さんも笑わない子供ばかり見ていたらしんどいんでしょうね。

mixiの日記、拝見しました。お返事はそちらにコメントとして付けておきました。

いつもありがとうございます。
2007/10/12(金) 19:34:54 | URL | 旦那☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。