旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かゆい
昨日の朝、目が覚めたときから腹部にかゆみがあった。

蚊に刺されたのかな?とそのときは気にしなっかったのだが、しばらくすると赤いブツブツがでてきて、非常にかゆくなってきた。

かゆみ止めを塗っておいたのだが、しばらくして見ると赤いブツブツがへその右側にたくさんできている。だんだん広がっていくようなので、心配になって皮膚科を受診することにした。患部の写真はグロいので自粛(苦笑)。

この日は歯医者もあったので、その後で皮膚科へ。医者のはしごって疲れるし出費も痛いorz。この皮膚科、いつもすごく混んでいる。雑誌を読みながら待っていると思っていたよりは早く呼ばれた。

患部をひと目見た先生は即、断言した。


「あぁ、これは毛虫だね。他に考えられない」


毛虫の名前も言われたのだけれど早口で聞き取れなかったし、聞き返そうかと思ったとたん「庭いじりとかしませんでしたか」と質問されたので答えているうちに聞くのを忘れた。

数日前に草むしりをしたのだけれど、そんなにタイムラグはないはずだとのこと。洗濯物に毛がついていたのかもしれないと言われた。なんなんだろ。

塗り薬と飲み薬を処方されて終了。来週の火曜日にまた診せろとさ。

家に帰ってから「毛虫 アレルギー」で検索してみると、チャドクガの幼虫の毛に触れたときの症状にそっくりだった。

猛烈にかゆいのだが、冷やすとその間だけかゆみが抑えられるのがわかったので、保冷枕(熱さまやわらかアイス枕)を抱きかかえて寝た。飲み薬は眠くなる作用が強いらしく、かゆみが治まるとすんなり眠れた。

これを書いている今もまだ猛烈にかゆい。今も保冷枕を抱いている。早く治らないかなぁ。

※草むしりの時、Tシャツに短パンという軽装だった。完全防備推奨。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。