旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子と計算遊び
娘が先に風呂に入っていた。待っている息子が風呂に入る前に寝てしまいそうだったので、問題を出して眠るのを阻止した(笑)。ちなみに息子は4月から3年生になる。

□に入る数字を答えなさいという設問、まずは小手調べ。

1,2,3,□,5,…
2,4,6,□,10,…

息子、それぞれ「4」「8」と即答。まぁこれはできて当たり前。


これはできねぇだろ、と思って出したのが次の問題。

1,1,2,3,□,8,13,…

これはフィボナッチ数列。

F(1)=1,F(2)=1,F(n+2)=F(n)+F(n+1) (n>=1)

という式で定義される。要するに最初の二つは1,3つめ以降はその前の2項の和である数列ってこと。1,1,1+1,1+2,2+3,3+5,…と並ぶ。


ちょっと考えた息子、「5」と答えた。おや、正解だ。ちょっと驚いた。

「なんでそう思ったの?」
「だって5に8を足したら13になるんだもん」

…なるほど。定義を理解したのではなく、一部分をみてそう考えた訳か。


1,4,9,□,25,36,…

これはちょっと苦戦しているみたい。全然解けないので、ヒントを出すと解けた。


まだまだ考え方がなっていないけど、こういう問題は面白いと感じるみたい。また問題だしたろ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。