旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パソコンが落ちた
パソコンが落ちた。

YouTubeの動画を再生していたら、突然。

ブシュウゥゥ…

と電源が落ちた。ブルーバックになるでもなく、突然電源が切れた。初めてではなく、動画を再生中にときどき落ちる。エラーを出さずに電源が落ちるってことは、ハードが怪しい。

BIOSでCPUの温度を見ると、なんと摂氏100度にも達している。ヒートシンクは触れないほど熱くなっていた。

原因を考える。ヒートシンクが熱くなっているってことは、CPUとの密着には問題なし。ファンが不調で冷えていないのか……。

今使っているCPUクーラーは、ヒートシンク(アルミ製)の上に樹脂製のダクトがついて、その上に冷却FANが乗っている構造になっている。FANがダメなら交換かなぁと考えながら、FANをはずしてみた。すると……。

ヒートシンクの埃


なんじゃこりゃあぁぁぁぁ。

こんなに埃が詰まっていたらそりゃ空気も流れなくて冷えないでしょうよ。考えてみたらCPUを交換してから一度も掃除してない。

掃除機で吸って元通りに組み上げた。

SuperPIの3355万桁を計算させつつ、ウイルスバスターで検索しつつ、動画再生などを繰り返して、2時間ほど経ったところでBIOSでCPUの温度を確認したところ、66度。うん、これなら大丈夫だろう。

やれやれ、カネをかけずに直って良かった。

たまにはPCの内部も掃除しないとダメだね。妻のPCも一度ケムリあがったし。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。