旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カメ吉成長中
以前、名無しだった我が家のペットに名前がついた。「カメ吉」。


ミシシッピーニオイガメのカメ吉が我が家に来てから3年がすぎた。


3年前のカメ吉

買ってきたばかりのカメ吉。500円玉とどっこいのサイズ。ネットで調べたらこのカメの孵化直後のサイズは2cmくらいらしいので、孵化してからしばらくたったくらいかと。ちなみに500円硬貨の直径は26.5mm。


現在のカメ吉

こちら現在のカメ吉。毎日見ていると変わらないと思っていたが、500円玉との比較に注目。


すっげーでかくなっている。


ミシシッピーニオイガメは成長しても10~12cmくらいにしかならないらしい。30年くらい生きる(動物園などでは50年以上の記録あり)らしいので、私とどっちが長生きやら。


カメ吉顔アップ

つかみあげるとかみつこうとするのは相変わらず。まぁかまれてもたいして痛くないんだけど。

ところで。カメ吉なんて名前にして、メスだったらどうしよう。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。