旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球ゴマ
正月休みに東急ハンズに行った。
いや、ホントは別な場所に用があったのだが、クルマを駐めたコインパーキングがハンズと提携していて、買い物すると割引になるってんで、仕方なく。

と、そこで見つけたのが、コレ。

地球ゴマパッケージ


地球ゴマ。昔から売られている懐かしいオモチャだ。今でも製造され、販売されている。サイズがA~Eの5種類あるらしいのだが、今回はCしか売っていなかった。

色は一色のみ。上側がマゼンタっぽい色、下側が緑。軸の上側はくぼんでいて、ペン先などの上で回せるようになっている。軸の下側にはマイナスネジのような切り込みがあり、糸の上で綱渡りなどができる。

地球ゴマ本体


パッケージには、本体、糸2本(太いのと細いの)、コマを乗せる台、説明書が入っている。台は小さいコマには付属しないそうだ。

地球ゴマ内容


太い糸は軸に絡めて引っ張る、簡易的な回し方の為についている。勢いよく回すためにはやはり細い糸の方を使い、軸にしっかり巻き付けて回した方が良い。

回してみる。

地球ゴマ回転中1


ただ回すだけなら普通のコマと大差ない。このコマの面白いところは指の上やペン先、糸の上などで回ること。元箱に入れたまま回転させれば、箱ごと回ってしまう。
娘の頭の上に乗せてやったら大喜びだった。頭の上でも平気で回ってしまう。回転しているのは内側の軸と円盤だけなので、頭が痛いなんてことはおきない。

地球ゴマ回転中2


高速で回転する物体は、外から力が加えられてもその姿勢を保とうとする性質がある。ジャイロ効果ってやつ。地球は自転しながら太陽の周りを公転しているわけだが、回転軸(地軸)が傾いているのは有名な話。地球は回転しているから傾いた軸のままその姿勢を保っている訳だ。太陽に対して軸が傾いているから公転周期の位置によって四季が生まれる。

地球ゴマってのはタイガー商会の登録商標だ。質の悪いニセモノがずいぶん出回って、職人気質のこの会社はビジネス的にはかなり苦労したそうだ。非常に精密に作られた地球ゴマ、オトナも子供も楽しめる良いものだと久々に手にして思った。

株式会社タイガー商会
TEL 052-711-7111
〒464-0076
愛知県名古屋市千種区豊年町17-15

楽天でもいっぱい売ってる。
地球ゴマ B タイガー商会
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。