旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スッキリン
うちには正宗という名前の8歳のネコがいる。

ネコだから仕方ないが、毛玉を吐く。結構苦しそうにするし、あちこち汚されて片付けが大変だ。

ペットショップに立ち寄った際、スッキリンというチューブ入りの薬剤を見つけた。動物用医薬部外品で、毛玉の除去と形成防止に効果があると謳っている。

スッキリン

半信半疑で購入し、チューブから少し出して正宗の鼻先へ。舐めないので口元になすりつけてやったら仕方なく舐めとっていた。効果はあるようなので続けて与えていた。

ある日、がたんごとんという物音に気づいた。

不審に思って行ってみると、棚においてあった品が散乱している。正宗がスッキリンがおいてある棚を漁り、チューブを落として中身を出そうとしていたのだった。

スッキリンチューブ

スッキリンのチューブのアップ。穴が開いているのがわかるだろうか。幸い穴は貫通していなくて、中身が出るまでは至らなかった。

スッキリンはいつの間にか正宗の大好物になっていたのだった(苦笑)。今では指に少し付けてやると、指をしつこく舐め続ける。よほど味が気に入ったらしい。

ま、嫌々舐めるよりは良いけどね。




スポンサーサイト
iPod nano交換
6年くらい前からiPod nanoを使っている。

第1世代のもの。使い始めて半年くらいで液晶が割れて、無償交換してもらった。
それからずっと使い続けていたのだけれど、先日Appleからメールが来た。

曰く、第1世代のiPod nanoの一部でバッテリーが過熱するものがあるので、無償で交換するとのこと。

iPod nanoは分解修理をしないと以前聞いていたので、たぶん本体交換だろう。使い古したものが新品になるなら歓迎だしと、申し込んでみた。

宅配便が指定日時に古いiPod nano本体を引き取りに来た。むろん送料はなし。

本体がAppleについてから6週間で交換品を送るとのことだったけど、実際には1ヶ月くらいで送られてきた。

iPod nano

第1世代の製品なんて残ってないだろうから、交換分だけ再生産でもするのかと思っていたら、最新型を送ってきた。ただし本体のみ。そりゃ、その方がコストは安いよね。

私のiPod nanoは2GBモデルだったが、送られてきたのは8GBモデル。容量4倍。ネットで見ると4GBモデルの人も8GBが送られてきたらしい。

ちょっと小さすぎて紛失しそうなのが怖いけど、これで当分音楽プレーヤーを買う必要はなさそうだ。

皆既月食
今日は皆既月食だった。これを書いている時点でまだ続いているけど。

今夜は天気も良くて月の位置もよく、絶好の観測日和だった。子供たちにも夜更かしを許可して一緒に見た。

皆既月食

D100に200mmのレンズを付けて撮影して大幅にトリミングした。これは月食が最大になる少し前に撮った写真。最大食の時刻のは暗すぎてこれより出来が悪かった。これだって満足できる写真じゃないけど、今の機材とオレの腕じゃこれが限界か。

まぁ、子供たちも楽しそうだったし、オレも楽しめたからそれでいいや。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。