旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心臓に悪い
今日、仕事で都心に出向いた。

地下鉄を乗り換えた。普段あまりというかほとんど使わない路線。ホームに出ると乗るべき電車が発車寸前だったので、急いで最後尾の車両に乗った。

ほどなく、微妙な違和感をおぼえた。


…なんだろう。

都心、しかも朝のラッシュアワーにしては電車が空いているなぁ。でも路線によっては心配になるくらい空いてる場合もあるし。

ん?まてよ、乗ったの最後尾?!ここで気付いた。周りを見回すと、女性客ばかり。

ぎゃー!ここ、女性専用車両じゃないか!


幸い、冷たい視線や言葉を浴びせられることもなく隣の車両に移ったのだが、冷や汗もんだった。

女性専用車両への男性客の乗車を拒否する法的根拠は全くないそうで、あくまでも乗客の理解と協力の下で成り立っている制度らしい。でもそんなことは全く理解せず自分の権益だけを振りかざす人が多いから油断できない。

他の車両が凄く混んでいるのを見ると、なんだかなぁって気はする。

スポンサーサイト
ワンギリ
今朝起きて、PHS端末を見て着信があったことに気づいた。

着信履歴を見たら、ユーザ非通知の文字が。普段はマナーモードにはしていないので、着信があれば気付くはずだが着信音が鳴った記憶はない。早朝に着信しているから寝ぼけていた可能性はゼロではないけれど。

着信履歴

実はこのユーザ非通知の着信は初めてではなく、もう何度かあった。いずれも着信には気付かず、着信履歴を見て認識するというパターン。

私は着信音に音楽を設定しているが最初の数秒は無音だ。おそらく少ない回数だけコールしてすぐに切っている、所謂ワンギリだと思われる。

調べてみたら私だけではないようで、いくつかこういう着信があったという記述を見つけた。

しかし不思議だ。ユーザ非通知でワンギリしても、こちらからコールバックはできないのだから何のためのワンギリなんだろう。有効な電話番号かを調べているという説もあるみたいだけど、そんなことをしてなんになるんだろう。

実害は今のところないとは言え、なんとも不気味な話だ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。