旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの復刻ラガー
忙しい一週間が過ぎて、やっと休み。

妻のスニーカーが壊れたので買いに行ってきた。ついでに買い物のためにスーパーに寄ると、そこで見つけたのがこれ。

復刻ラガー明治

見つけた瞬間、小躍りしそうになった(笑)。

ふつうのラガーはいらないので、限定などと言わずにこれをレギュラーのラガーにしてほしい。

このところ経済的な理由からホップの真実ばかり飲んでいたから、余計旨く感じた。

発泡酒とか第3のビールとか言われるものの中には、イヤーな甘みが口の中にしつこく残るものがあって、あれを飲むくらいならウーロン茶とかジンジャエールとか飲んでた方がましだと思っている。ホップの真実はホップ2倍の効果か、まぁ飲める味。

旨いビールが飲みたいなぁ。ピルスナーウルケルとか、飲んだことないけど一度くらいは飲んでみたい。


スポンサーサイト
3DCT撮影結果
先週、頭部の3DCTを撮影してきた。

造影剤の点滴を受けながら、CTスキャンを行う撮影で、血管が立体的に観察できる。今日はその結果を見せてもらいに行ってきた。

3D-CT-01

3D-CT-02

上下の写真は同じ部分を写したもの。上の一枚だけでも良かったのだが、動脈瘤に留めた3つのクリップが下の方がわかりやすかったので載せてみた。強く輝いて見えるのが動脈瘤クリップ。真ん中がくも膜下出血を起こした動脈瘤に留めたクリップで、左右のは予防手術で留めたもの。

写真ではわからないけれど、マウスで操作するとぐりぐり動いていろんな角度から見ることができる。3Dの名前は伊達じゃない。


で、肝心の結果。新たな動脈瘤は見つかりませんでした。ほっ。

インドカレー
今年の夏にやっていた仕事で都内に出かけたときに見かけて立ち寄った店。

アンビカハウス

インドの食材を扱う店で、スパイスなどが沢山売られている。

そのときに買ったレトルトのカレーがすごく美味しくて、近くに行く用事があるときは少しくらい歩いてでも行くようになってしまった。スパイス類も豊富にあるけど、レトルトならどんなに忙しくても疲れてても食べられるし。

ダルマッカニー

これはダルマッカニーというカレー。黒豆とトマトを使ったカレーだ。このシリーズはすべてインディアン・ベジタリアン向けのカレーで肉や魚は一切使っていない。ただし乳製品は入っている場合もある。

パラックパニール(ほうれん草のカッテージチーズカレー)もお気に入りなのだが、今日はこのダルマッカニーを食べたので写真を撮った次第。

ダルマッカニー

温めて皿に盛ったところ。上にのせたバジルはベランダのプランターで育てた自家製。レトルトにはトッピングは付いてこない。

このシリーズはほとんど全部食べたのだが、肉などを使っていないとは思えないほど旨いのである。店での価格は298円。レトルトカレーとしてはちょっと高めだが、280g入っていて1~2人前という表記がある。子供たちは食べないので夫婦で分けて食べれば十分な量なので一人前150円程度。味を考えればかなり安いと思う。

店が近くてインド食材に興味がある人は行ってみるといいかも。





野菜たっぷりちゃんぽん
このところ、車であちこち走り回って仕事をしている。どうやら長期にわたる仕事らしく、ありがたい。

先日、昼にリンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんを食べてみた。国産野菜を480g使ったというニュースリリースをみて、前からちょっと興味があった。

野菜たっぷりちゃんぽん

確かに野菜は山盛り。味はふつうのちゃんぽんだった。感動するほどではないけど、まぁ食べられる味。ちゃんぽんドレッシングが付いてきて、お好みでかけて…と言われたがかけない方が好みだった。

野菜たっぷりで優しい味なので、また食べるかも。でも一食650円は私の財布にはあまり優しくない…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。