旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
任天堂の修理
息子のDS Liteが壊れた。

ヒンジの部分が割れてしまい隙間ができていたのだが、追い打ちをかけるように下の画面に何も映らなくなった。タッチには反応するようだが真っ白でゲームはできない。

長いこと放っておいたのだが、そのままにしておくのも勿体ないと思った。そこで事前に修理のご案内というサイトで調べて見積もりの後にキャンセルしてもキャンセル料がなさそうなことを確認した上で修理に出してみた。

確認せずに修理して良い金額は5000円に設定した。これを超える場合はメールで連絡が来て修理するかどうか選べる。送った品が任天堂に届いたというメールが来たのが28日、そして修理が完了したというメールが来たのが29日。そして今日、モノが届いた。

早いなと思ったら、本体交換だった。修理代は税込み5000円。送料は送る際には払ったが、返送費は任天堂持ちだった。送料込みで6000円弱で新品が手に入ってしまった。

ところで、任天堂の修理といえば、すごく良い対応で有名だ。曰く、貼ってあったシールが全部復元されていたとか。私も、そんなの都市伝説じゃないのかと興味があった。

今日届いたDS Liteがこれ。

NintendoDSLite

新品になったが、画面横のシールは古いDSLから移されていた。表面のシールは剥がせないと判断したのか、古いパーツがそのまま同梱されていた。

シールを剥がして貼り直すのは機械ではできないと思うので、いちいち手作業だろう。人件費が一番高いはずなのに、この対応は立派だと思う。

久しぶりに直ったDS Liteを手にした息子は大喜びだった。誕生日目前の娘もDSが欲しいようだ。どうしようか考え中(笑)。


スポンサーサイト
自作のゴーヤでチャンプルー
今年の夏はベランダでゴーヤを育てている。

うまくできるか心配だったけど、あっけないほど簡単に育った。

自家製ゴーヤ

めでたく収穫。それなりのサイズになった。


ゴーヤチャンプルー

スパムと島豆腐を買ってきて、妻がゴーヤチャンプルーを作ってくれた。卵は近所の養鶏場で買ってきた物。


うまい、うますぎる。


「にがにがくん」にしたのは正解だったな。新鮮なゴーヤの苦みは鮮烈かつ爽やかで、肉や卵と一緒に食べるとすっと姿を隠す。ビールとか泡盛のシークヮーサーソーダ割とかが最高に合う。


ゴーヤはスーパーでも売っているけれど、ここまでの鮮度の物にはまずお目にかかれない。ゴーヤ好きなら自分で育てることをオススメする。
家内サーバー故障
我が家のファイルバックアップ用のパソコンが壊れた。

以前は安物のNAS(LAN対応外付けHDD)を使っていた。最初は良かったがだんだん動作が遅くなり、ついには全く使い物にならないほどになった。今は亡き父の使っていたPCをファイルサーバ代わりに使っている。PCは外付けHDDに比べて消費電力が大きいのでファイルをコピーするときだけ立ち上げて使う。

このPCが不調で突然画面は真っ暗、FDDがカタカタ音を立て続けてるという症状が起きるようになった。もちろん操作不能。

仕事で作ったデータがバックアップできないのは困るので、開けて調べているうちに全く起動しなくなってしまった。症状からするとマザーボードか電源か。

試しに20ピンのメインコネクタの13番と14番をショートしてみると、正常ならば電源が動き出すはずがまったく動かない。

手持ちの電源をケースの外に置いたままつなぎ換えてみると、無事に起動して正常動作しているようだ。

PC電源

でもこの電源、ケースにあわないので取り付けできない。容量も小さいし。

仕方なく新しい電源をパソコン屋に買いに行った。一番安いのを買おうかと思っていたのだが、ちょっとだけ良いのが処分価格で出ていたので迷った末購入した。ホントは日本製のコンデンサを使った良いものが欲しいが、そういうのは値段も良い(苦笑)。

私がメインで使っているパソコンに買ってきた新品の電源を付けて、外した電源を今回壊れたパソコンに接続した。こういうのもドミノ移植って言うのかな。

以前いた会社でバックアップの必要性をいくら説いても全く理解されなかった経験がある。私は仕事のデータが吹っ飛んだらと想像するだけでぞっとするんだが…。

今回は比較的簡単に手に入る部品で良かった。こういうときは自作パソコンでよかったと思う。
最近になって始まった仕事がすごく忙しい。

先週一週間、私にしては短い睡眠時間とハードな仕事でへろへろだった。

やっとたどり着いた三連休。今日は明日の仕事の準備をしなければならないとはいえ、あー、世の中と同じ連休だなんてどんだけぶりだろう。って、こう書くとなんだか忙しくて休みが取れなかったみたいだけれど、仕事がなくて毎日休みだっただけの話(苦笑)。

夏休みに入った子供たちを妻の実家に預けて、妻と買い物に行ったのだが、そのとき少しだけ雨が降った。夕立か。

ふと空を見上げると、見事な虹が出ていた。

虹
クリックで拡大

あいにくまともなカメラを持っておらず、PHSで撮影した。すごく貧相なカメラで画質は悲しいくらいだが、二重になっている虹がわかるだろうか。

あまりにもでかくて一枚では収まらなかったので、合成してみた。色は妻が若干修正してくれた。

実物はこんな写真では表せないぐらい美しく、ちょっと気持ちが楽になった。このあとの夕食と酒も旨くて、またがんばろうという気になった。


人間、生きていりゃちょっとぐらい良いこともあるよね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。