旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メインのパソコン再インストール
今朝、パソコンを立ち上げたらOSの自動更新が動いた。


いつものことなのでインストール…でも何を入れるんだろ?

ん?WindowsXP ServicePack3?……え?それはまずいだろ。あわててキャンセルした。

SP3みたいな大きな更新を準備もせずにインストールしたらトラブルになるのは火を見るよりも明らかだ。以前ノートパソコンでトラブルを起こした経験もあり、ちょっと慎重になった。

でも、やっぱりやってみたい(笑)。OSのクリーンインストールなんてずっとやっていなかったし。


で、作業を開始して愕然とした。設定のやり方とかを全然覚えてない。ハードディスクのフォーマットを始めてしまってから「あれ、あのドライバはどうやって入れるんだっけ?」とか考え出す始末。やっぱり時々は弄ってないと勘が鈍るね。


とりあえずXPのインストールを完了。その後SPを適用するのだが、私のXPは素なのでそのままではSP3をあてることはできない。SP2を適用してからSP3を適用する。予めSP3適用済みのCD-ROMを作っておけば良いのだが、面倒だったのでやらなかった。


プロパティ

いろいろと苦労しつつ、インストールを完了した。


だが、WindowsUpdateがうまく動かない。なんでじゃ!調べてみたらSP3適用後に起きるトラブルらしい。

Windows XP SP3 をインストールした後、Windows Update、Microsoft Update、または自動更新で更新プログラムが正常にインストールされない

ここに書いてある方法で解決できた。しかしこれ、パソコン初心者じゃ絶対無理だと思うんだが…。


とりあえず今のところ無事に動作している(ように見える)。後は使いながらツールのインストールとか設定とかをしていくつもり。


ひどいトラブルに遭いませんように(祈)。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。