旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キムチ鍋
長い休みだと、息子は妻の実家へ遊びに行ったきりあんまり帰ってこないのが通例だけれど、娘はあまり行きたがらない。

ここのところ風邪気味で、おとなしくしておけと言われて退屈していた娘、婆ちゃんがクリスマスプレゼントをくれるというのでよろこんで妻の実家へ遊びに行った。

超久しぶりの夫婦水入らず。さて何食べよう。

子供がいないと、子供達が嫌いな物とか辛い物に目がいく。息子はだいぶ辛い物を食べるようになったとはいえ、私や妻が満足できるような辛いものは食べられない。

ちょっと前から気になっていた、桃屋の本格キムチ鍋の素を買ってキムチ鍋にすることにした。桃屋のキムチ鍋の素には通常品とこの「本格」があるのだが、本格の方は化学調味料が入っていない。

材料は豚肉、ニラ、キャベツ、エノキ、マイタケ、豆腐。そしてカキ。カキは火を通しすぎると縮んでしまうので食べる直前に鍋に入れる。

キムチ鍋

辛くて旨くて暖まる。

でもなんだか、味に丸みがないなと思って、試しに鍋にタマゴを落としてみた。白身に火が通ったところですくい上げ、黄身を割ってとろーりとしたところに肉やらカキやらを絡めて食べる。シメはうどん。入れてぐつぐつ煮て食う。腹も一杯。


あぁ、うまい。


今朝、ゆっくり目に起きて、鍋の残った煮汁を薄めて具とご飯を投入、溶き卵を入れておじやにして食べた。寒いときには辛いものは暖まっていいね。


楽天では「本格」は見つけられなかった。

スポンサーサイト
メロン
義姉のディナーショーの時に、カゴに入ったフルーツ山盛りをもらってきた。


少しずつ食べていたが、ずっと残されていたのがメロン。いい加減食べてしまわないと傷んでしまうので、切ってみた。

今日は息子が妻の実家へ遊びに行っているのだが、アイツはメロンがキライなので問題なし。妻もあまり得意ではないので少なめに。


娘、四分の一。妻、四分の一、私、残り……てことは、半分。

メロン

こんなにでかいメロン半分。もう、発酵寸前で果汁があふれそう。さすがに旨かった。


娘はだいぶ食べたけど、途中で「寒くなった」とギブアップ。残りは妻へ。


メロンで腹一杯なんて経験はそうそうないね。

長野
長野、諏訪湖近辺へ行ってきた。

妻は一泊で姉の仕事の手伝い、私は仕事ではなく、今日だけ遊びに行った。

未明に家を出発して、朝のうちに諏訪に到着、妻が泊まっているホテルに行って合流した。妻の仕事は昨夜のうちに終わり、今日はフリーだというので迎えに行くついでに遊ぼうということにしたのだった。

目的は季節柄、土地柄の蕎麦。作曲家の先生の案内で有名らしい店へ行った。

ざる蕎麦

ざる蕎麦。常々海苔をざる蕎麦に乗せるのはキライだと言っていた私だが、この店の海苔は皿に別盛りで出てくる。うん、これならOK。

ワサビは一人に一本ずつ出てきて、自分でおろす。ワサビはつゆに溶かずに、少しずつ蕎麦に付けて食べるのがオススメ。

香りや食感が非常に良くて、さすが信州だなぁ、と。

天ぷらやそばがき、卵焼きなどを食べ、さらに勧められるままに(ヤメときゃ良いのに)ざるをもう一枚食べて、さすがに食べ過ぎ。げふっ。

義姉や作曲家の先生と別れた後、先生の強い勧めで近くのホテルで温泉(源泉)に浸かっていくことにした。ホテルだが入浴のみも可能で、一人1000円なり。

風呂で暖まった後帰路についたのだが、問題がひとつあった。

娘には「仕事に行くから婆ちゃんの家で待っててね、お土産買ってくるから」と言ってあったのだが、土産のリクエストが「かわいい手紙セット」。アニメのキャラクターが入ったやつが欲しいらしい。そんなの、長野の土産物店で売っているはずもなく、自宅近くで探すことに。

一件目の店、玉砕。二件目の店では娘が言っていた通りのはないけれどいくつか有名キャラクターのものが売っていた。妻の実家に電話をかけ、娘に聞くとそのうちのひとつのキャラクターを選んでくれた。かなり嬉しそうでほっとした。妻はホントに仕事だけれど、私はほとんど遊びなのに連れて行かなかったツケはこうして精算された(笑)。今回みたいな旅行では小さい子供はたぶん耐えられないんじゃないかと思って連れて行かなかった。遠いし、目的地周辺では子供向けのものはほとんどないし。


本日の走行距離、約380km。秋田よりはだいぶ近いけど、ちと疲れたな。

いつかはホントに遊びのみで、泊まりがけで行きたいなぁ。信州って良いところだ。

カレー鍋焼きうどん
今日は妻が義姉の仕事で長野へ行き、子供達は妻の実家に遊びに行ってしまった。


久々に一人きり。夕食どうしようかなぁ…と考えていたが、今日はどうにも寒い。

先日行った秋田ほどではないが、それでもかなりの冷え込み。ぶるぶる、こういう日には何か暖かい物が食べたいなと、近所のスーパーへ食材を見に行った。

そこで売っていたアルミ鍋の鍋焼きうどんが目にとまった。カレーうどん。価格100円。値段からも容易に想像できるが、麺とスープ、乾燥ネギくらいしか付いていない物。ちょっと考えて、カゴに入れた。

冷蔵庫に豚肉が余っていたし、ネギもある。タマゴは直売所で買ってきたばかり。そう、このうどんをベースにして具を追加してしまおうという発想。


カレーうどん

ぐつぐつぐつ。もうちょっと白身に火が通ったら食べ頃か。


うまい。あったまる。さむいときにはこれにかぎる。


明日は早朝に起きて出かける予定なので、早めに寝るとしよう。

アドボ
いつも見るサイトの記事を読んでいたら、アドボなる料理が載っていた。

ちょっと興味が湧いてググって見ると、フィリピンの料理らしい。検索を続けると、レシピが載ったサイトもあった。

チキン・アドボ*鶏のやわらか煮こみ

フィリピンでもこのレシピかどうかはわからないが、なんだか作りやすそうなのでトライすることにした。

材料(6人分)
鶏手羽元 800g(15~16本)
卵       6個
玉ねぎ    1個
にんにく    5~6かけ
■酢      2/3カップ
■しょうゆ   2/3カップ
■酒      1/3カップ
■みりん   1/3カップ
■水     2~3カップ

作り方
1 卵はゆでて殻をむいておく。
2 玉ねぎは薄切り。にんにくは皮をむき固いところを切る。
3 鍋に卵以外の材料を全部入れ、強火で煮立てる。アクが出るので、ていねいにとる。アクがひいたら、ゆで卵を入れ、中火にしてふたをして煮込む。
4 時々、上下を返して30分~1時間くらい煮込む。途中、煮つまりすぎたら、お湯を足す。
5 30分くらいで味はしみるが、1時間煮るとほろほろと身がくずれるくらいになる。


6人分は多すぎるので、この約半量で作った。煮ているときからすごく良いにおいがした。

アドボ

一時間煮込んでできあがり。さっぱりとしていながら旨味が強い。酢を使っているためか、肉はほろっとはずれて食べやすい。

タマゴも非常に旨い。さらに煮汁をご飯にかけて食べるとコレが絶品。うめぇ。

お気に入りの目薬
かれこれ一年以上も前からドライアイに悩まされている。

最初のうちは眼科に通っていたが、すごく待たされるのがイヤでいつしか行かなくなってしまった。でもドライアイはツラい。で、重大な病気ではないとの診断を得ているのでなにも病院に通わなくてもいいだろうと、市販の目薬を買って使用している。

ドライアイ用目薬

いくつか買って試した中で、今のところ一番気に入っているのがコレ。ロート製薬のドライエイドα

高粘度の目薬で目の保湿をする。眼科で処方されたヒアルロン酸入りのよりも良い感じ。防腐剤無添加なのが良い。7mlしか入っていない割に高価なのが玉に瑕。


それにしても、根治する方法ってないのかなぁ…。


楽天にて。


申し訳ない
今日、幼稚園に娘を迎えに行って、ついでに夕食の材料を買うべく近所のスーパーへ行った。

すると、幼稚園の先生がひとり買い物に来ていて、イチゴを見ていた。


娘「ここでなにしてるの~?」

先「明日のクリスマス会(幼稚園の行事)でケーキを作るからイチゴを買いに来たのよ」

娘(大きな声で)「でもそれ、高いよ?」


イチゴ大好きな娘は私や妻と買い物に行ったときにイチゴを買ってくれとねだるけれど、この時期売っているイチゴはとても手が出るような値段ではなくていつも却下されているのだった。

それにしても先生、スーパーの方、すみませんorz。

すーちかーでスープ
以前作った、すーちかーがまた食べたくなって作った。

すーちかーの写真はだいぶ前のこの記事に載せてある。

すーちかーとは、豚肉の塩漬けのこと。豚肉のブロックに塩をたっぷり(肉が見えなくなるくらい)すり込んでペーパーで包んで一晩以上寝かせる。周りの塩をざっと洗い流して茹でれば食べられる。

今回作ったのは、家族が肉だけをおかずにするには足りない量だったので、スープの具にすることにした。スープのベースはすーちかーを茹でたお湯。これに酒を加え、白菜と大根、にんじんを刻んで入れて煮込んだ。仕上げに醤油を少し加えてできあがり。固形スープとか化学調味料とか必要なし。


スープ

豚肉の出汁が旨いったら旨い。ゆで汁だけを飲んでみたら塩味を強く感じたが、野菜が入ることで甘みがでてさらに旨い。


肉に塩を付けて寝かせると水分が抜けて硬くなるが、旨味は凝縮されるらしい。これは一回干し肉に挑戦してみなくては。

東北限定ベビースター
秋田からの帰り道、すべてのSAに止まって帰ってきたのだが、そのとき子供達への土産も買ってきた。


娘へのおみやげはくまのぬいぐるみ。娘は大喜びで毎晩抱いて寝ている。クリスマスプレゼントのリクエストもくまのぬいぐるみなんだとさ。幼稚園で書くサンタへのリクエストにくまの人形って書いたんだってさ、好きだねぇ。


息子へは、東北限定牛タンベビースターラーメン。これは義姉から「子供受けするしオススメ」と聞いていたので、SAで見つけて買ってきた。6個入り。ぬいぐるみよりかなり安いのは内緒(笑)。

ベビースター牛タンラーメン

カップの外に液体スープと秘伝の油なるものが付いている。熱湯を入れて3分後、スープと油を入れて食べる。

ベビースターなんてと最初はちょっとバカにしていたのだが、なかなかどうして旨い。カップが小さいせいで、おやつにしかならないけれどね。息子は大変気に入ったようで、ぬいぐるみとの差額を現金でやるかと妻と相談していたことも内緒に(爆)。


楽天でも売っていた。

とろとろ豚白菜
秋田に行ったとき、白菜を2玉もらってきた。


ひと玉は義母にあげたが、まるまるひと玉、どうしたもんかとググってみた。


見つけたのが、COOKPADとろとろ豚白菜というレシピ。


上記サイトからレシピを引用しておく。
材料    分量
白菜     1/4
豚こま    150g~200g
にんにく   ひとかけ
日本酒    大さじ3
コンソメ   1個
片栗粉    大さじ1
塩、しょうゆ

作り方
1 白菜はざくぎり、ニンニクは皮をむいて薄切りに。

2 鍋にニンニクをいれサラダオイル大さじ1を熱する。香りがでたら焦げる前に豚を入れて色がかわるまでいためる

3 白菜をいれてざっとまぜたら、日本酒、コンソメキューブ、水1カップをいれてふたをし、20分くらいことこと煮込む

4 塩、醤油少々で味をととのえて、片栗粉を水でといて加え、とろみをつける。



サラダオイルではなくてオリーブオイルを使ったのと、ニンニクはチューブのを使ったのがレシピと違うが、じっくりコトコト煮込んで、できたのがコレ。
とろとろ豚白菜

大きな器に盛ったときに写真を撮れば良かったのだが、忘れて食べ始めてしまったので仕方なく取り皿上の写真となってしまった。


食す。うまい、うまいよ、コレ。


七味を振ったのはレシピにはなくて私の独断。ご飯にかけてもうまいと書かれていたので試してみたが、すっげーうまい!

タケノコ、にんじんとかうずらのゆで卵とか加えると八宝菜のようになるんだろうが、シンプルにこれだけでうまいと思った。カンタンだし。

そのうち、また作ろうっと。

納豆チャーハン
今日の昼食に納豆チャーハンを作った。


材料は、ご飯、ネギ、ハム、卵、納豆。

フライパンにごま油を熱し、溶き卵を入れたらすぐにご飯を投入してほぐす。ネギとハムのみじん切りを入れ火が通ったところで納豆を入れ、混ざったら塩、コショウ、醤油少々で味付け。材料はそのとき冷蔵庫にあるものでOK。ハムじゃなくてもチャーシューとかベーコン、カマボコとかでも旨い。

納豆チャーハン


納豆嫌いの人は卒倒しそうなこの料理、納豆好きにはたまらない。

昼だからお茶だったが、夜だったらビールが合うかも。あ、仕事とかないときは昼からビールってのもいいね。昼間仕事さぼって飲むビールって、なんであんなに旨いんだろうね。

診察日
退院後初めての検査と診察に行ってきた。


予約時間よりずっと早く病院に到着してしまい、どうしたもんかと思案しつつも歩き続けていたらCT検査室まで来てしまった(笑)。受付票を窓口に出すとすぐに撮影となった。診察とは違って来た順に撮影しているのだろうか。

診察までだいぶ時間があるので売店に行ってお茶と雑誌を購入した。iPodで音楽を聴きながら雑誌をぱらぱらとめくって待つ。予約時刻を5分ほど過ぎた頃私の順番になったので診察室へ。

撮ったばかりのCT画像を見せてもらう。脳の中に3カ所強く光っている部分がある。これが今までにやった手術で留めたクリップだと説明された。そのほかには異常なし、一年に一度くらいMRIをやればいいでしょうと言われて診察終了。


処方箋薬局で薬を買う。薬局で10月に来ていないことを指摘され、手術のため入院していたことを説明した。開頭手術を3回やったことを告げると、そうは見えないほどお元気ですねと驚かれた。まぁそうだよね。


時刻は11時前。昼にはちょっと早いがこのまま帰ると自宅付近に着くのは13時頃。少し腹も減っていたので軽く蕎麦でも食べることにする。

そば

いつもの店で、鶏わかめそば。PHSで撮ったので画質最悪。診察に行くたびにこの店で蕎麦を食べているなぁ。


帰り道、自宅最寄りのひとつ前の駅で降りて歩いて帰ってきた。秋田旅行でやたらと食べたので少し絞らないと。

帰宅道中顛末記
初日に泊まった妻の親戚宅に挨拶に寄って、そこから帰り始めた。

秋田南ICから秋田自動車道へ。ちょうど昼時だったので、高速に乗って最初のサービスエリアで休憩と食事をしようということに。

西仙北(にしせんぼく)SAで最初の休憩。きのこづくしうどんを食べた。

錦秋湖(きんしゅうこ)SAにて、きりたんぽ鍋焼きうどんを食べた。前のSAでもうどんを食べているので躊躇したが、寒くて暖かい物が食べたかったので妻と二人で一杯を分けて食べた。今回の旅で一番かもしれないと感じる旨さだった。鍋焼きにしたのが正解だったかな。

今、調べたら錦秋湖SAって岩手県にあるんだな(笑)。きりたんぽは秋田の名物なのに。
この頃から、パーキングエリア(PA)はとばしてサービスエリア(SA)で休憩しようかってことになる。SAに止まるとだいたい1時間間隔くらいで休憩になる。疲れているし雪と雨が代わる代わる降っているのでゆっくり行くにはSA止まりってのはいいんじゃないかと。

前沢(まえさわ)SA
前沢牛串焼きは高くて手が出なかったので、前沢牛フランクを食べた。二人で一本。以降、すべて二人でひとつを買って飲み食いした。ここまで岩手県。

長者原(ちょうじゃはら)SA
宮城県。なにも食べずに出発…のつもりが、玉こんにゃくを見かけてつい買ってしまった。

国見(くにみ)SA
福島県。牛たんつくね。屋台で焼いているのを見ていたら、妻に「食べたいんでしょ?」と言われた。うん、食べたい。

安達太良(あだたら)SA
トイレのみ。じっとしていると体があちこち痛くなってくるのでSA内で軽く走ったりして体をほぐす。

那須高原(なすこうげん)SA
栃木県。白河ラーメンとジャージー牛乳。牛乳が旨い。

上河内(かみかわち)SA
運転に集中していたら、あやうく通り過ぎるところだった。直前で気づいて急いでレーンチェンジ。「危ねぇ!」と言ったら妻に笑われた。だんだんSAに寄るのが義務みたいになっている。宇都宮餃子を食べた。だんだん寒さがやわらいで来たのを実感する。

佐野(さの)SA
ここで妻がくまのぬいぐるみを発見して無事に娘への土産を確保した。もう腹一杯だし、名物は佐野ラーメンだけどラーメンはすでに食べちゃったしで食事はなし。

蓮田(はすだ)SA
埼玉県。コンプリートのため(笑)に寄った。トイレ休憩のみ。埼玉だが売っているものは東京や横浜のものが多い。食事のテナントも吉野家とかスターバックスとか。

妻は道中、PHSでブログをリアルタイム更新していた。最初はホテルから。記事の下のリンクをクリックすると記事が順番に読めると思う。写真があるものもあるので興味がある方はそちらも参照していただきたい。

この後首都高を走行中、本線と出口を間違えて降りてしまった。普通やらないミスをするということは疲れていたってことだろう。もう一度首都高に乗って700円を払うのは悔しかったので一般道で帰った。

23時半頃自宅にたどり着き、荷物を全部降ろした。留守番と子守をしてくれた義母と共にビールで乾杯した。翌日の幼稚園行事に備えて急いで就寝した。

SA巡りは楽しかった。次の目的地点が比較的近くなるし、次は何があるかとかを考えるのが楽しい。私にとっては超が付くくらいの長距離運転だったが、道中を楽しむ工夫をしたせいでなんとか乗り切れた。

しかしホントに長かった。もし一人だったら絶対もっとキツかっただろうな~。

やっと帰ってきた
23時過ぎ、やっと自宅にたどり着いた。

途中にあるすべてのサービスエリア(パーキングエリアは除く)に寄って、そこにある旨そうなものを食べるというアソビをしながら帰ってきたせいでかなり時間がかかったが、割と楽しかった。

明日、もうちょっと詳しく記事を書くつもり。疲れたので今日はもう寝ようと思う。

おやすみなさい。
秋田
秋田に着いた初日は妻の親戚の家に一泊した。

当たり前だけど、すっげー寒い。暖房の入っている部屋は暖かいけれど、洗面所とか風呂場とかは氷のように冷たくて震え上がってしまった。

二日目、義姉のディナーショーのスタッフとカメラマンをやって、秋田のホテルに一泊してさっき起きた。ホテルの部屋は無線LANが繋がるので持ってきたノートパソコンで書き込みしている。

前回のディナーショーの教訓から、今回はノートパソコンとプリンタを持ち込んでみた。大正解だったと思う。足りない資料とか現場で修正された書類をその場でプリントできるのは大きい。前は修正液と手書きで直してコンビニでコピーしていたのだが、今回はその辺がとてもスムーズになった。

朝、目を覚まして窓の外を見ると雪が降っていた。やべぇ。ノーマルタイヤだし雪道には慣れていないし。でも朝飯食べてたらだんだん雨に変わってきた。日中に山越えを済ませてしまえば帰れるかなと思っている。

男鹿半島を回ろうと言ってくれていた妻の従兄弟には悪いけれど、今回は観光を見送って帰ろうかなと考えている。明日は娘の幼稚園で餅つきの行事があるし、娘がママの帰りを待ちわびているだろうし。

いつか遊びオンリーで来たいなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。