旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔の写真
本棚で写真ケースを見つけた。

息子が小児ガンで入院していたときのもの。

息子はいつもニコニコしていて、おとなしくて扱いやすい子供だったせいか、看護師さん達からは大変可愛がられていた。その中の担当看護師の方が撮ってくださった写真。


息子の入院中は、「死んじゃうかもしれません」てな話を聞かされてはへこむ毎日だった。妻も私もそれはそれは消耗していた。

そんななかでも、ちょっと笑えることもあった。看護記録に書かれていた一言。


「お座りしたまま入眠中」


入眠中1

ほ乳瓶を持って座ったまま、前に二つ折りになって寝ていたらしい。


入眠中2

もう1枚。


入眠中3

さらに、もう1枚。


夜間の巡回中に発見してまず1枚、そっと柵を降ろしてもう1枚、そして看護師さんを呼び集めてもう1枚、と撮ったらしい。


え、不謹慎?


いやいや、現場見てるとこういうことでもないとやってられないんだろうなぁと思いましたよ。


写真には「この後ちゃんと寝かせましたよ!」とのメッセージが添えられていた。


来年は、家族全員が元気でいられますように。


スポンサーサイト
びっくりマウスその後
娘が昼寝をしているうちにと、PS2にマウスを接続してみるテスト。


カーソルは少し動くときもあるが、すぐに沈黙してしまう。試しに別なマウスをつなぐと、今度はぴくりとも動かない。USBポートに埃が見えたので掃除機で吸ってみたが結果は同じ。

マウスの調子が悪いのかなと、試しに私が現行で使用しているマウスを引っこ抜いてつなぐと、上下方向にしか動かない。

マウスによって挙動が違うことから、PS2側の故障である可能性は低くなったと判断し、また別なマウスを接続した……ら、動いた!どうやら相性があるらしい。

やっぱり、このソフトはマウスがないと楽しくない。コントローラでも操作は可能になっているけど、うまく丸を描けないし、タマゴを運ぶゲームなんかは絶対にマウスじゃないとクリアできない。

「点をたくさん打っておいて丸を描いて太陽を出すと芽が出る」など、様々なワザがあるのだけれど、そのステージ内で出せるワザを一通り出すと観客の中の「エヅラちゃん」がサインを求めてくる。息子の時は一度見せたら「エヅラちゃん出して」と頻繁にせがまれるようになったのだけど、娘も同じだった。やれやれ。

で、娘。喜んで絵を描き始めた。

娘の作品

このソフト、子供はホントに喜んで遊ぶ。この絵もほんの数分で描いてしまった。


メガネが壊れた
娘が私の顔に手をかけてメガネをずり降ろした。すると蝶番のところが割れてツルがぶらぶらに。


よりによってこのカネのないときに……。


買ったメガネ屋さんに持って行って相談した。メーカーに在庫があればフレームを取り寄せて2~3日で交換できるという。ない場合はメーカーでフレームを修理すると。この場合は一ヶ月くらいかかるって。どちらも費用は5千円くらいだって。新品を買うよりは安いので預けてきた。


金額が同じなら早く直ってフレームが新品になる方が良い。メーカーに在庫がありますようにと願って待っていた。2日後くらいに店から電話があった。できたから取りに来いって。


店に取りに行くと、フレームは丸ごと交換したのだけれど、壊れていたのは前の部分だけなので、その部分のみの代金で良いという。しかも店のポイントカードに少しポイントがあったので、その分を引いて……。


「1575円です」


えっ、そんなに安いの?


ありえないくらい安い金額でフレームが新品になってしまった。ラッキー。怪我の功名とはこのことか。


本日の昼食
今日の昼食は、串焼き。


レバー串

これは豚レバーの串焼き。すごく旨い。

ねぎまも焼いたんだけど、写真を撮らなかった。

しいたけ

しいたけ。肉厚ジューシー。ゆず+醤油で。うまうま。


炭火って使い始めの敷居が若干高いように感じるけど、慣れてしまえばどうということはなく、焼き鳥なんかは炭火以外はあり得ないと思うようになる。それほどガスで焼いたのとは差がある。


今回使ったのはこの炭。

もともと小さくカットされているので使いやすい。


びっくりマウス
息子がまだ小さかった頃、中古で買ったソフト、びっくりマウス。

引き出しからこのソフトのDVDが見つかったのだけど、傷だらけでプレイできない状態だった。中古を調べたら160円で、メール便で送ってくれるとのことだったので注文した。合計で500円くらい。

送られてきたのはすごく綺麗な品で、これは良かったなぁと。

しかし、うちのPS2、マウスを認識しなくなっていた(泣)。コントローラでも一応操作できるけど、このゲームはマウスじゃないと全然楽しくない。娘はすごく喜んで遊んでいるけど、惜しいなぁ。

ハードオフに中古のPS2を見に行ったけど、14700円。うーん、ヨドバシの新品が16000円なのに、これはないだろう。

収入が復活したら考えなくもないけど、しばらく我慢だな。PS3は当分買う気がないので、買うならPS2だと思っているのだけど。


楽天に中古があった。



五円硬貨
スーパーで買い物をしたら、おつりに古い五円玉があった。


久しぶりに見たなぁ、コレ。この硬貨が現在のものに変更されたのは1959年のことらしい。

旧五円玉表

表。


旧五円玉裏

こちらが裏。


手元に五円玉があったら見比べていただきたい。

書体が現在のとは違って楷書体(現在はゴシック体)なのと、「国」の字が旧字体の「國」となっている点が異なる。


え、これ価値あるかって?

釣り銭に平気で混ざってるくらいだから推して知るべしって感じか。


今日の夕食
今日は子供がふたりとも妻の実家に行った。


久々のナギ節(笑)。


実はクリスマスプレゼントを買うために子供払いをしたのだった。子供が冬休みに入る前に買っておけば良かったんだけど、すっかり忘れていた。

私「行かないとサンタさん来ないよ?」

憮然とする娘。しばらく黙っていたのだが、しばらくして行くと言い出した。

娘「サンタさん、来るかなぁ」

いやもう、かわいいったらありゃしない、こういうときだけは(笑)。


子供達が今夜はいないので、妻と二人で食事。刺身用のアジを買っておいたのでなめろうにした。またもやなめろうでつみれ鍋。少しずつ鍋に投入してはゆずで食す。

なめろうは味噌でしっかり味がついているので、醤油は必要なくて、ゆずだけで旨い。


食べ終わった後にはご飯を入れて、雑炊。

雑炊

これがまた旨いのよ。日本人に生まれて良かった~。

今日のビールは復刻ラガー(明治)。大正のもあったけど購入せず。大正には米が使われていたのに対し、明治は麦芽のみだったから。

復刻ラガー

旨いんですけど。このビール。缶のデザインもおしゃれだし、もうラガーはこれでいいよ。限定醸造なのが惜しい。


傷跡
今日はちょっと痛い話もあり。苦手な方はご注意を。


額の上、髪の毛の生え際近くに手術の傷跡がある。未だに頭頂部の感覚が弱く、しびれたような感じとつっぱり感がある。

イタイ話で恐縮だが、頭頂部の皮膚をいったん剥がしたのだろうと思っていた。おでこにも若干の違和感があるのだけれど、頭頂部のそれは常に髪の毛をわしづかみにして引っ張られているような感じだから。

定期診察の際に先生に聞いてみたのだが、頭頂部の皮膚は剥がしていないのだという。皮膚を切っているから神経も切断されて、それが原因で違和感があるのだろうと。

剥がしたのは前頭部、つまりおでこの皮膚だそうな。眉毛の上に指をあてて押さえてみると、骨に溝があるのがわかる。あ、ここ切ったんだなと。


ところで、開頭手術の際って、スキンヘッドにするのかと思っていたら、こめかみから前頭部の部分だけが刈られていた。剃ったのだろうけど、意識がはっきりしたころには少し伸びていた。

記憶がはっきりしたのは、術後2週間ほど後。それまでも意識はあったし受け答えはする状態だったらしいのだけれど、ほとんど記憶にない。毎日夢ばかりみていて変だなぁと思っていた。

気がついたら「歩いてみましょう」と言われ、廊下の手すりにつかまって歩行練習をした。歩いているとすれ違う看護師さん達が口々に「すごーい!」と言うのでなぜだろうど思っていた。

私にしてみれば寝て覚めて歩いたら驚かれたって感じなのだが、看護師さんから見れば寝たきりだった患者が自力で歩いているのだから、そりゃ私が抱く感想とは差があるわけだ。私が長く寝たきりだったと実感できたのは自分の太ももの細さ。7kgも痩せていた。


傷跡がときどき痛むのもあって、毛染めは自粛していた。髪の毛が伸びて傷跡が見えなくなったし(退院した頃はバンダナで隠していた)、キズもほとんど痛まなくなったので思い切って今日染めてみた。ほぼ半年ぶり。

白髪がけっこうあるのだが、ふつうに染めたのでは白髪と黒髪の染まり方に差があって結局白髪が目立ってしまう。真っ黒に染めれば染まるけどそれはイヤだ。そこでまずブリーチで脱色し、コントラストを下げた後、白髪染めで染めるという方法をとっている。頭皮や髪にはすっげー悪そうな方法だけど、ほぼ均一に染まる。こんな方法を美容院で頼むと万札がふっとびそうなので、妻に手伝ってもらって自分でやった。


染め上がった色は明るい茶髪。こころなしか若返ったように見える。もはや外見からは大病したようには見えないだろう。


暑い中毎日休まず病院に通ってくれた妻に感謝。妻に声をかけてくださり励ましてくださった方々に感謝。



今夜の食事
今日の夕食は湯豆腐。


豆腐は三和豆友食品喧嘩上等湯豆腐野郎にした。なぜこれにしたかというと、近所のスーパーで40%引きだったから(笑)。

湯豆腐だけじゃなんだからと、うるめイワシも買った。ピッカピカのが4匹一皿で、128円。

近所の方が庭に植えているゆずをたくさん下さったので、それでポン酢醤油を作った。

イワシは刺身となめろう。


土鍋に昆布を入れてわかし、豆腐とネギを投入。しばし待ってポン酢でいただくと……。

激ウマー。


刺身も旨い。ちょっといたずら心を出して、なめろうを箸で団子状にして、鍋へそっと沈める。しばらく待って食べてみると、これがまた旨い。


要するにつみれなんだけど、なめろうにすることで違った味わいがある。またこのイワシ手に入ったら、つみれ汁にする予定。もちろん妻が。


とどめは雑炊。ご飯を入れて煮立て、溶き卵を入れてふたをしてしばし待つ。残ったポン酢を入れて完成。


んー、幸せ。


これが何千円も出した食事ならともかく、総額数百円のおかずですぜ。でもすごい贅沢した気分。旨いものを安く食べるってのがいいね。

……写真撮らなかったorz。


診察日
今日は月に一度の診察日。


退院以来初めて一人で病院に行った。コドモか?(苦笑)
あ、いや、近所の病院(整形とか)は一人で行ってますよ?入院した病院に行くのはってこと。だって一人で行くとつまんないんだもん。遠いし。今日はマンガを3冊ほどバッグに入れていった。電車内ではiPod nanoで音楽を聴いていた。これも久しぶり。


今日は1時間ほど待たされて、診察は5分くらいorz。血圧を測って「変わりないですね~」と言われて処方箋をもらって終わり。終わったのは昼頃。


腹が減った。ここのところローカロリーな食事ばかりで、久しぶりにガツンと食べたいなぁと思った。

駅の近くにペッパーランチがあるのを思い出して行ってみた。味が濃くてスパイシーなものが食べたい時にはぴったりの店だ。

ペッパーランチ


今日注文したのはハンバーグ&チキンソテー、ライス付き。もっと安いメニューにすれば良かったなぁ。でも満足した。二食分位のカロリーを摂取しちまった。


帰りがけ、電車でマンガを読んでいた。バタン!という音でハッとすると、自宅の最寄り駅でドアが閉まる音だった。隣の駅に着くと反対方向の電車は10分以上後……これだから田舎は(泣)。一駅分の往復と待ち時間で結局30分程度のロス。妻に電話したら笑われた。


玉こんにゃく
体重を増やさないよう気を遣っているので、お腹が空いてもカロリーの高いものは食べたくない。


冬になると食べたくなるのが、山形名物の玉こんにゃく。

玉こんにゃく

鍋で煮て作る。カラシをちょっと付けて、ハフハフ言いながら食べると格別に美味しい。
こんにゃくはカロリーが低いし、食物繊維が豊富なので、今の私にはぴったりだ。


ところで、こんにゃくってノンカロリーだと思っていないだろうか。私も最近までそう思っていたが、どうやら誤解らしい。100gあたり数キロカロリー程度はあるんだってさ。

参考サイト:こんにゃくはローカロリー食品です


楽天にて。




おまけ。正宗がまたしても箱入りだった。

正宗

どうして箱の中がいいんだろうねぇ。


歩いた歩いた
昨日は朝から天気が良かったので、カメラ持って河原へ行ってみた。


河原についてほどなく、妻がカワセミを発見した。


カワセミ


カワセミ


写真うまくなんねぇなぁ、いつまで経っても……orz。レタッチも妻ほど上手くないので、なんだかイマイチ。

機材のせいにはしたくないけど、D100のファインダーでは小さく入っているカワセミにきちんとピントを合わせるのは私には困難を極める。で、ついついAFに頼って失敗する。

最後の方、すごく近い位置にカワセミが留まったのだけど、あわててしまってピンぼけ。うーん、悔しい。



写真を撮りながら歩くと、自然とゆっくりペースになって、あんまり運動という気がしないので、午後ひとりで改めてウォーキングに出かけた。

ちょっと離れたところにある公園まで。ちょっと…と思っていたら思いの外遠かった。普段はクルマでしか行かないところだからね。公園についたころから雨が降ってきて、ちょっと寒くなった。


後で地図ソフトで調べてみたら、午前中の散歩が6kmほど、午後は11kmほど歩いていて、合計で17km!よく歩いたもんだ。右足親指が痛いなぁと思って靴下を脱いでみたら爪の色が変わっていた。どうやら靴にすれていたらしい。

怪我したら元も子もないから気をつけないと。入院中落ちた体重を維持、というかさらに減らすため、目下ダイエット中。今日も運動しなきゃ。


エノコログサ
エノコログサという植物をご存じだろうか。


漢字では狗尾草と書くのだが、名前を聞いただけでピンと来る人は少ないのではないだろうか。


ヒント1:俗称を聞けば誰でも知っている草


ヒント2:日本全土に分布するイネ科の一年草


ヒント3:花穂が犬の尾に似ていることから「犬っころ草」→エノコログサ


ヒント4:写真↓これみれば誰でもわかるのでは。
Google Earth
今更だけど、コレ面白い。


Google Earth


GoogleEarth


試しに自分の住所を入力してみると、自宅の屋根が見えた。


あちこち行ったことがあるところ、見てみたいところを検索したりしているうちに時間が経つのを忘れる。


タイのタイ
近所のスーパーで鯛のアラを見つけると買ってくる。


今日も頭(半分)と中骨などが入ったパックが100円だったので、2パック買ってきた。

湯通ししてから塩焼きにして、子供達も喜んで食べた。


最近、鯛のアラを食べると息子が必ずリクエストするものがある。ずっと昔、「美味しんぼ」に載っていたコレ↓。


鯛の鯛

「鯛の鯛」などと呼ばれる骨だ。他のサカナにも同じような骨があるけど、鯛ほど魚らしい形をしているものは珍しいらしい。教えてやったら気に入ったらしく、取っておいてくれという。お湯で煮詰めて中性洗剤で洗って脂や身の残りをよく落とし、その後で塩素漂白してみた。


この骨に関しては、下記のページに詳しい解説が載っている。

『海のはくぶつかん』

鯛のタイ(富戸の波)

アラって食べるのが面倒くさいので敬遠されがちだけど、こういう骨を慎重にはずして食べるなんてのも楽しみ方のひとつだと思う。それに旨いしね。


アラだから、食べ終わった後たくさん骨が残る。これと水を鍋にぶち込んで沸かし、ティーパックでお茶を出す。塩昆布をひとつまみとわさびをほんのちょっぴりご飯に乗せてこのお茶をたっぷりかけると、めちゃめちゃ旨いお茶漬けのできあがり。


本日の行事
今日、娘の幼稚園で行事があった。


写真を撮ろうと幼稚園へ。


今日の行事はコレ。
臼と杵

餅つき大会。娘の昼食は餅と豚汁らしい。


娘のクラスの順番はまだのようで、外で待っていた。すると……。


「やってみませんか?」

「えっ」


どうやらすでに健康体にみえるらしく、杵を渡された。

旦那☆の餅つき

蒸し上がった餅米を杵でこねる。大きい杵なのでかなりの重さ。あーしんど。こね終わったらいよいよ餅をつく。だいぶ筋力が戻ったとはいえ、重い杵を振り上げるのはやはりつらい。握力と腕力がまだまだ元通りではないのを痛感した。しばらくついたところで他のお父さんにバトンタッチした。


いよいよ娘の組の番。撮ろうかなと思ったら、もうひとつの臼の餅をこねてくれと。なんだとー。

餅つき

娘、大変に楽しそうだった。

眺めて写真撮っていればいいやと思っていただけに、餅つきをやらされたのは驚いたけど、餅つきなんて久しぶりだし、まぁ良い経験だった。


オニオンスープ
息子は朝、パンを食べていく。いつもは近所のスーパーで買ってきた紙パック入りのコーンスープを食べるのだけど、値上がりしてしまった。ので、私がスープを作ってやった。

オニオンスープは比較的簡単にできるのでお勧め。自己流のレシピを書いてみる。


材料(小さい鍋に二人分)
タマネギ中1個
固形スープ1個
バター少々
酒1カップ
塩、コショウ少々
(以下はお好みで追加)
パルメザンチーズ(スパゲティに振りかける粉チーズ)少々
トースト(食パンでもフランスパンでも)


タマネギはスライスする。包丁でやってもOKだけど、私は面倒なのでスライサーを使う。シャカシャカと手を動かせばスライスできるので楽。


フライパンにオリーブオイルをひいてタマネギを炒める。バターで炒めるレシピが多く見られるけど、バターでやると焦げやすいので注意した方がよい。最初は強火、しんなりしたら中火、さらに弱火と焦げないようにじっくり炒める。どこまで炒めるかは好みによるけど、私の場合20分くらいかな。飴色くらいまで。多くのレシピではバターを使ってもっと茶色くなるまで炒めるのが一般的みたい。濃い色がお好みの方はその方がよいかも。

ソテードオニオン

炒めたタマネギを小さな鍋に移したところ。


ここに酒を1カップほど注いで煮立て、アルコールを飛ばす。さらに水を適量加え、煮込む。煮立ったらアクをすくってとる。


鶏ガラで取ったスープを……といいたいところだけど、簡単に済ますために固形スープを使った。1個放り込んでよく溶かす。バターを落として溶かす。


ここまでを夜のうちにやっておけば、朝の作業は簡単になる。


スープを温め、塩とコショウで味を調える。これでスープは一応完成、以下応用編。


パルメザンチーズ(粉チーズ)を入れる。パンを小さめに切ってトーストする。


オニオンスープ

スープにトーストを入れて一煮立ちしたら完成。


ちょっと手抜きだけど、オニオングラタンスープ



旬の食材
旬の食材、ハタハタ。子持ち。


旬の食材は比較的安くてなにより旨い。


塩焼きにした(妻が)。
ハタハタ


「ぶりこ」と呼ばれる卵はプチプチとした食感が楽しめる。


私は関東育ちだからハタハタなんて大人になるまで食べたことがなかった。食べてみると旨いもんだね。


強化防滴防塵
浴室に時計を置きたくて、量販店へ行った。


強化防滴防塵クロックと書かれた時計を発見、値段も安かったので購入した。


説明書を開くと、強化防滴防塵クロックについてという記述がある。


湿度が100%になる所(例えば浴室)でも使用できます。



よしよし、風呂でも使えるんだな。


説明書を見ていくと、最後に使用場所についてという注意書きがあるのに気づいた。



下記のような場所では使わないでください。

浴室など、湿気の多い所。





おい!使えるのか、使えないのかどっちなんだよ!


お客様相談室の電話番号が載っているので、一度かけてみようかな(笑)。裏蓋の内側に立派なパッキンがついているので、使えるのだろうし、もうすでに浴室においていて今のところ不具合は起きていないのだけれど。


目が痛い
ここのところ、目が痛い。

市販の目薬を差しながら我慢していたのだけど、とうとう今日眼科を受診した。

目の表面の状態を調べたり、空気を当てて目の張りを調べたり、涙の量や調べたりした後、待合室で待って、ようやく診察室に呼ばれる。

「だいぶ目が乾いていますね~」

「あと、右目の神経の形がちょっとふつうと違うので、緑内障が疑われます」

バクバク、バクバク。心臓が高鳴る。

緑内障の検査を受けることに。機械を覗き、中央にある黒点を見たまま、周りに影が現れたらボタンを押すというもの。視野が狭まっていないかを測定するのだそうだ。あと眼底撮影も行った。

眼底写真


写真を見ながら説明を受けた。

医「ここが、視神経が集まっているところです(丸く光っているところ)」
私「はい」
医「ふつうですと、中央にくぼみがあるのですが、あなたのはそのくぼみが通常よりかなり大きいです。これは緑内障が疑われます」
私「はい(かなり不安)」
医「ところが、緑内障の検査では症状が全く出ていないので、病気ではないのでしょう」
医「あなたの場合、くぼみが大きいのは生まれつきだと考えられます」
私「あ、そうですか(ほっ)」

要するにドライアイ。ネットサーフィンのしすぎ(笑)。目薬を処方してもらい、支払いを済ませて終了。

目薬を見てみると、ヒアルロンサンと書いてある。要するに保湿成分配合。


肩に注射しているのもヒアルロン酸だし、なんだかもう、私は体のあちこちに潤いが必要なのだと痛感したorz。


娘が呼びに来た
「パパー、お花描いた~」

無理矢理手を引かれて見に行くと、パソコンで絵を描いている。特別作品のできがよいという訳じゃないけど、褒めてやるとうれしそうな顔をする。

娘の作品

キッドピクス3というソフトで描いたもの。息子がもっと小さい頃に買ったこのソフト、娘もふつうに遊んでいる。

見ていると画面上のツールを選択して器用に描いているのがわかる。パソコンの使い方を覚えるのには役立っているようだ。

しかし、電源ボタンで電源を切るなって何度も言っているのに、見てないと電源ボタンを押そうとする。電源ボタンを押すとWindowsをシャットダウンするように設定してあるけど、正しい電源オフを覚えて欲しいんだな。シャットダウンせずに電源を切るとパソコンが壊れることもあるし。

でもまぁ、息子も娘もパソコンの操作は年齢からすれば上手い方なんじゃないかなぁ。ふつうにダブルクリックとかしてるし。って親バカかな(笑)。そろそろ息子にブラインドタッチを覚えさせようかと企んでいる(笑)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。