旦那☆の雑記帳。毒やらナニ?やら吐くことも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びびった。
最近、転職した。

一応、個人事業主だから転職ってのも変だけど。仕事が変わったってこと。

以前は現場作業だったけど、今はデスクワーク。土日とかに他の仕事が入れば現場に行くこともあるけど。

で、新しい職場に通うようになって半月ほどたったある朝のこと。
出社するなり手招きされた。

「ちょっと良いかな」
「……」

内心、さっそくなにかやらかしたかと心臓バクバク。

別室に呼ばれると他の人をさして「詳しくは彼に聞いて」という指示。

「このパソコンなんですけど、数字しか入力出来なくなっちゃったんですけど」



……NumLockかよ!!!!!


NumLock知らないとは思いもしなかった。現場で工事やる人だから知らなくても当然か。パソコン操作が得意って言って仕事もらったから仕方ないけど、呼ぶときにパソコンのこと聞きたいんだけどとか言ってよ。

あー、びびって損したw 我ながらチキンすぎる。
スポンサーサイト
くたびれた愛機
パソコンの調子がだいぶ前から悪い。再起動すれば立ち上がらないし、周辺機器が突然使えなくなったりするし。

今朝、ログインしようとしたらダイアログが出た。曰く、Cドライブが壊れているから書き込みできない、chkdskをかけろと。

chkdskをスケジュールしてシャットダウン。電源を入れるとchkdskが動き出した。なにやらたくさん修正してる(汗)。
長時間かけて終了したので、CrystalDiskInfoでもかけてみるかと考えた。

ローカルに保存はしてあるけど、新しい版がでているかもと調べてみると新しいのがあった。いくつかエディションがあるっぽいけど、テキトーに選んでインストールしてみた。

CrystalDiskInfo結果

いやはや(苦笑)。こういうエディションだったのね。いや、こういう趣味はないんだけど。

なんかサイズがでかいなとは思ったんだけど。

でもまぁ、状態に異常は見られないので良いかな。このパソコンにはなんとかもう少し生き延びて欲しいなぁ。
殴られた。
……地球に(苦笑)。

早朝、仕事に出かけて。相方の運転するクルマに乗り込もうとしたときのこと。
クルマは車道、こっちは歩道。ガードレールを越えないと乗れない。

またぐか回り込むかしないといけないんだが、回り込むことを選択した。

みぞれが降ってたので小走りで……けつまずいて盛大に転けた。
両手がふさがってたのもあって、顔面からアスファルトにダイブ。

手の甲をすりむいて、まぶたの上を切った。血まみれ。
眼鏡がひどくゆがんでレンズが傷だらけ。

傷がズキズキ痛むのに、気になるのは眼鏡にかかるカネ。いてててて。
ゆがんだフレームを手でむりやり修正して、その日一日過ごした。

帰宅してから眼鏡屋に行ってみた。セット価格の安いやつで良いか。聞いてみると非球面レンズにするには+1000円、遠近両用にするには+5000円だそうな。安く買えるのは目の悪さがさほどでもない人だけなんだよな。当たり前だけど。

結局、分割払いを前提にそこそこの奴を選んで遠近両用で作ることにした。
遠近両用は納期一週間。同時に2本購入すると割引になるということもあって、一番安いセットの奴も買うことに。こちらは即納。

一回あたりの支払額に制限があるため、2本買って回数を増やした方が月々の支払額が小さくなるってのも大きかった。

試合後のボクサーのような顔になってしまった今回の教訓。慌てると痛い目に遭う。落ち着いて行動すべし。
やっと60000km
うちのクルマ、1998年式。

もう16年も乗っている。でも、運転するのは一人だしなかなか距離は伸びない。
先日、やっと60000kmに到達した。地球1周半。

距離計

普通の人で5~6年、よく乗る人なら2~3年くらいで走る距離だと思う。
あちこちガタがきてる愛車、気に入っているのと買い換える余裕が皆無なのとで潰れるまで乗る予定。

がんばれ、おれのクルマ。
ハンガー修理
洗濯物を干すのに使っているハンガー、プラスティックでできている鎖の部分が折れてしまった。他の部分は無事なので買い直すのはもったいない。

そこで、やっつけで修理してみた。

ハンガー

なにやら細いワイヤーで吊っているのがわかるだろうか。

細いワイヤーが8本。2本ずつよってある。オレンジと白、青と白、緑と白、茶と白の4対計8本。

なんのワイヤーだか、わかる人にはわかる、わからない人にはわからない(当たり前だ)。

これはLANケーブルの被覆を剥いて中の芯線を取り出したもの。ねじりっこより丈夫で物を縛ったりするのに重宝する。カテゴリー5eのUTPケーブル。

まぁ見た目が貧乏くさいとかあるけど、ちゃんと使えるようになったから良し(笑)。
クルマ故障
我が愛車、平成11年式。いいかげんあちこちくたびれてきてる。

今日、ガソリンを入れようとスタンドに入って運転席の下にあるレバーを操作した。

が、手応えゼロ。フューエルリッドは当然開いてない。何度レバーを操作してもスカスカ。明日仕事で使うのに、困った。

その場でディーラーに電話してすぐ見てもらうように頼んでから店に直行した。
しばらく待たされて、担当者がやってきて応急処置はしたと報告があった。
と、同時に見積書を提示された。

曰く、ワイヤーとフックを全交換しないと再発の可能性が高いと。半日預かりでないと修理できないと。

修理見積

いたたたたたたたたたたorz

ガソリン入れられないとホントに困るし、修理はせざるを得ないんだけど。
うーん、金策考えないとダメだなぁ。

昔のクルマはフューエルリッドに鍵穴がついてて外から手で開け閉めするのが普通だった。今はフタに鍵穴が付いてなくて、見た目はちょっとすっきりしてるけど、こういうときに不便だなぁと思う。
さらばXP
先日WindowsXPのサポートが終了した。うちにも3台、XPで運用していたPCがあった。

1台は自分の仕事用ノートパソコン。父の形見。全然元気に動いているけど、泣く泣く買い換えた。中古のThinkPad X201。

1台は子供達用のPC。これも中古のノートパソコンを買ってきてなんとかした。メモリが1.5GBしかないけど、とりあえず普通に動いている。重いデータとか使わないからなんとかなってるみたい。

最後に残っていたのがファイルサーバ代わりに使っているPC。マザーボードの型番は覚えてない。CPUはPentium4 2.4B。メモリは1GB。HDDはシステム用60GBにデータ用が500GBと1TBの計3台。共有フォルダを作ってデータのバックアップ用に使っている。

あまり頻繁にバックアップをしないし電気代がもったいないので、使うときだけ立ち上げて使っているのだけど、ネットにも繋がっているので使い続けるのは若干危ない。

考えたあげくubuntuを入れてみた。バージョンは12.04LTS。

GUIが欲しかったのでデスクトップ版。でもsambaのインストールやら、ドライブの自動マウントの設定やら、結局コマンドラインでやった。てかGUI上でできるのか不明。たぶんできない。

Linuxは昔ちょっとかじった程度のスキルなので、簡単なことも分からなくて四苦八苦した。でもなんとか無事に動いたみたい。

XPの時に使っていたWake On LANの機能はまだ復活できてない。まぁ電源ボタンを押せば済むことだし、当分先になりそう(笑)。

これで我が家からXPはすべて居なくなった。長いことお世話になったOS。お疲れ様でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。